« 福井のソースかつ丼のお店「小川家」 | トップページ | ナポリタンが流行っている »

2013年1月14日 (月)

自宅から富士山が見える喜びが半減・・・

以前の日記で、ある日突然急に富士山が私の部屋から見えるようになった話、その後の話ですが・・・・・

とっても残念なことに、家の前はビルやマンションではなく戸建が幾つか建ったのですが、なんと、「変な屋根の2階建て」が出来たお蔭で、富士山をちょうど隠す形になってしまいました。

通常の2階建てならば富士山の眺望は確保されたのですが、できた建売の中の1戸が、建売計画通りの家から急きょ建築変更をしてしまい、注文住宅に切り替えたようです。それで「変な屋根」は3階建て相当の南側が高く、北側が低い形に流れる片流れの屋根の形で、うちの方から見ると建物が三角形みたいな屋根になってます。 

自分は実は、

建物物などを観たり、お庭のガーデニングなどを観るのが好きで、デザインにはややうるさいのです。出来上がる最中から「なんで変なデザインの家なんだろう」と首をかしげること何度も。どうみても洗練したデザインじゃないんです。

建物が出来上がってみても???? 変なデザイン。こんなものが出来たお蔭で「私の富士山返してsign03sign03sign03」という気分です。 ところが、建物がいったん完成してから、さらに工事がありました。なんと、「太陽光発電のパネル設置の屋根」だったのでした。ちょうど太陽が90度に近く当たるような形で屋根が設置されたのです。

太陽光は今、盛んに取り上げられているし、地球環境に優しいというので、その大義の前にあっては、やむなしです。

結局、私の部屋からは富士山を望むことができなくなりましたが、バルコニーの一番右端の場所の2m位の位置からは富士山がビルと樹木と電柱の間から見えることが判明。辛うじてバルコニーからは居ながらにして富士山が見えるので、目出度さは半減ですが、見えることには変わりないので、やっぱり嬉しいですfuji 雪のついた富士山が見えるのは、やっぱり癒されますね。これからは私のバルコニー滞在時間が延長されそうです。lovely

それから、高い建物がなくなったお蔭で、バルコニーの日照時間が明らかに増えて、植物の生育が良くなってきました。ガーデニングが好きだけど、今までは日陰の時間が長くてイマイチだったので、これからが楽しみです。

« 福井のソースかつ丼のお店「小川家」 | トップページ | ナポリタンが流行っている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福井のソースかつ丼のお店「小川家」 | トップページ | ナポリタンが流行っている »