2009年11月16日 (月)

「マラソンは毎日走っても完走できない」 小出義雄著

マラソンのQちゃんこと高橋尚子選手や、有森選手を育てた有名な小出監督の新書版の本です。副題が< 「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42.195キロ > というついてます。


マラソンの本は結構買ったり、立ち読みしたり、図書館で借りたり、ランナーズという月刊誌などを拾い読みしている。その中でも、この本はわかりやすいことでは、ピカイチ 
thunder thunder thunder って感じです。というのか、今の自分にとって、とってもすっと頭に入ってきたという感じ。

何故なのかなあ?と

続きを読む "「マラソンは毎日走っても完走できない」 小出義雄著" »

2009年8月16日 (日)

「ファンランへの招待」 襟野未矢著

何気なく図書館で見つけた新書本。今年の4月に発売されただけあって、内容が新しくて、最近ランニングを始めた私などにはとても身近な話題や視点で書かれている。AMAZONのサイトはこちら

41ac9u33fml_002


著者は作家で、私はこの方の作品は読んだことはないが、名前は存じてました。ご自身が離婚などで辛い気持ちの時にランニングを始めたらとても精神的にもよくなって・・・・・

続きを読む "「ファンランへの招待」 襟野未矢著" »

2008年9月23日 (火)

「国家の品格」 藤原正彦著

一つ下のブログ記事↓に書いた作家新田次郎氏の娘さんが書いた「父への恋文 新田次郎の娘に生まれて」を読んでいたら、もう一冊買ってあった、大ベストセラーの「国家の品格」をまだ読んでいないことを思い出した(結構私は本を買ってしまうと安心して、しばらく積んでおく場合があるので ^^;)

新田次郎の2番目の息子さんというよりも、数学者であり、エッセイストで有名な方なので、とりあえずamazonの書評などはこちらをご参考に。エッセイストである程度有名なので、以前にちらちらと文章を読んだことはあったけど、本を買ったのは初めて。まだベストセラーになる前ぐらいだったのが、あまりに騒がれたのでかえって、読むのを放置していた次第です。

それで、初めて紐解いてみると・・・・

続きを読む "「国家の品格」 藤原正彦著" »

「父への恋文 新田次郎の娘に生まれて」藤原咲子著

私は新田次郎のかなりのファンである。実は高校生の時に登山が好きになって、高校生なので実際にはあまり遠くの山などには行けないので、新田次郎の山岳小説を夢中になって読んだ記憶がある。厳密に言うと、小説を読んだからより一層山に行ってみたいという、どっちが先か良くわからない部分もある。

だから、この本が出版された時には割とすぐに購入した。だけど、なんか読むのが怖くて?というのか、妙に距離をおきたい部分もあって、途中までの読みかけになっていた。そして本棚に飾っておく感じの本になっていた。ようやくこの前の日曜日に改めて最初から一気に読んだ。

まずはamazonの紹介はこちら

私の感想はというと・・・・

続きを読む "「父への恋文 新田次郎の娘に生まれて」藤原咲子著" »

2008年7月 4日 (金)

「日本航空事故処理担当」 山本善明著

先日感想を書いた「墜落現場」の本を購入した同じ時期に、目に付いた同じような関連の本として買ったのが、この本。amazonの紹介で内容などについてはこちらをご参考に。大まかにいうと、題名の通りに日本航空の事故処理の長年のスペシャリストで統括的立場もされた方が退職後に書かれた本である。

続きを読む "「日本航空事故処理担当」 山本善明著" »

2008年7月 2日 (水)

「墜落遺体」 飯塚訓 著

「墜落現場 遺された人たち」を読み終わって、なんとも言えない深い感動を受けた。この本の前作となるのが「墜落遺体」という本だ。前回書いた「墜落現場」は、この本の周辺的なエピソードがちりばめられているという本だったのだ。私はたまたま順番が逆になってしまったけど、2冊を読んでとても感銘、戦慄、恐怖、さまざまな気持ちを感じた。

続きを読む "「墜落遺体」 飯塚訓 著" »

2008年6月29日 (日)

「墜落現場 遺された人たち」飯塚訓 著

近いうちに「クライマーズハイ」の映画が上映されるようだけど、御巣鷹山に墜落した日航ジャンボ機の事故も20年以上経ち、最近の新入社員はこの事故のことは生のニュースとしてではなく、単なる古い事故ぐらいにしか知らない。どんどんそんな若者も増えていくだろう。以前から買っていて読んでいなかったこの本を今日は終日雨なので読んでみることにした。この本は当時の群馬県警でご遺体確認の最前線にいた元警察官の方が書かれた本だ。

続きを読む "「墜落現場 遺された人たち」飯塚訓 著" »

2007年12月23日 (日)

ミシュランガイド東京2008

ミシュランガイドが出版された!と、一時は大変話題になっていたので、一応買ってみるか・・・・と思っていたら、売り切れ続出だったらしい・・・・・

続きを読む "ミシュランガイド東京2008" »

2007年11月16日 (金)

今読んでみたい本「いつまでもデブと思うなよ」

私の読んでいる日経新聞で、この1週間以内に著者の紹介と、書評が立て続けに載っていて、大変興味を持っている本です。

著者はベンチャー企業の社長を経て、現在はオタクの評論家らしい。3ヶ月で40万部も売れている新書という。新聞によると・・・・

続きを読む "今読んでみたい本「いつまでもデブと思うなよ」" »

2007年10月27日 (土)

「しあわせな節約」なかたち

久しぶりに本を読んでみた。大分前にブックオフで買ってあった100円本。その中身は・・・・

続きを読む "「しあわせな節約」なかたち" »

より以前の記事一覧