« スゴ乗越の雑談話 | トップページ | 「はじめてのモンブラン」という漫画本 »

2004/10/10

東京に住んでいるありがたみ

「山が好き」とか、「アウトドア志向」の私には、東京の街遊びが特に好きでないので、そんなにすっごく東京に住んでいる「ありがたみ」を感じることがなかった。

もちろん、職業選択の幅が大きいことは最大のメリットだし、文化的な生活(クラッシクコンサートとか美術展等の芸術的なもの、あるいはミニシアターなどの全国展開していない映画などを見ることが出来るメリットなど)ができるとか、本屋さんが一杯(これもネットで注文できるので、そんなに最近は地方と差がないかな?)、デパートやおしゃれな店が一杯などはいいと思う。

だけど、どこも街は混んでいるし、通勤ラッシュはあるし、何よりも物価が高い。最高なのはもちろん「不動産関係の出費」である。いくら土地やマンションが安くなったといっても、かなり高い。私は基本は親が東京出身なので、上京してきているわけではない。だから、当然のように東京に住んでいる。

でも、昨日、本当に今までで一番東京に住んでいることの「ありがたみ」を実感することができた\(^o^)/

それは、「最新医療技術を選択できること」である。それが、自由に幾つかの中から選べるということだ。一般的な医療方法ならば、ある程度どこでもできるけど、「是非、○○の方法を選択して」というと、そういう特殊なことをやる医師は、やはり大学病院や都会の病院でないといない。もし自分が地方に住んでいたら、検査に行くだけで一日がかりとの日程と交通費を使ってできるかというと大変疑問である。それが、何回もとなると、働いている自分では相当に無理そうだ。

されが、1時間以内の場所で病院を幾つか選択できて、仕事もせいぜい半日休み程度で済むとか・・・・そういう簡単な選択方法でできるというのは、ものすごく嬉しいことだ。やっぱり、東京に住んでいてよかった~~と心から思える喜びに浸った。

|

« スゴ乗越の雑談話 | トップページ | 「はじめてのモンブラン」という漫画本 »

コメント

自分は山道具屋が近くに無い事が困っています
アウトドアショップみたいなものはあるのだけれども
専門的な道具は東京や甲府まで行かないと買えないんです

書店は大好きです
一日時間が潰せて大学の時はよく新宿の紀伊国屋書店に足を運びました
こちらの本屋では1時間もいると、店員さんにジロジロ見られちゃいます(笑)

でも10年近く電車通勤していないので
もう、あの混んだ電車に乗れないだろうな~(笑)

投稿: Sugi | 2004/10/11 01:43

MINMINさん、身体どうかしましたか?

大病院のいくつもある都会に住んでいたいと、私もつくづく思いました
具合が悪い時には、
病院で待つことさえ大変なのに、その前に行くという困難が待っているんです

タクシーで行ける距離、せめて往復一万円以内で行ける距離にいたいと思いました 
ちなみに、私は片道3万円なので何回か病院の近くのホテルに泊まってしまいました(^^; 

投稿: えみ丸 | 2004/10/11 15:36

★sugiさん
静岡界隈には大きな山道具屋さんはないのですか?この悩みって、地方に転勤した山仲間も言ってました。一応山道具も扱っているお店があっても、とても買う気にならないホコリをかぶっているような商品しかない・・・・と嘆いてました。
いくら通販があるといっても、専門的なものは扱っていなかったり、やはり直に触ってから買いたいという気持ちはありますよね。

本屋さんは、時間が忘れるぐらい楽しいですよね。特に最近は大型店が増えているのでよいですね。新宿紀伊国屋は私もよく利用してました。最近は南口店も大きくて綺麗なので使いますよ。

★えみ丸さん
本当に、通院時間って大切ですね。私はたまたま相当近い距離にそういう病院があって助かってます。体調が悪いのに、何時間も待たされると切れそうになりますよね。。。。

ホテル使うって、気持ちわかりますね。私が病院に行った時は体調が悪くなかったからよかったけど、悪かったらたとえ短い距離でも嫌だなあ・・・と痛感しました。

投稿: MINMIN | 2004/10/11 19:30

僕も同感です。2年前にレーシック(近視矯正手術)を新宿の眼科で受けました。これは特に高額の機器がものをいう分野なので、都心の一等地で開業しているということが担保になったりします。
あとはやっぱりミニシアターとか、専門的なジャンルのCDショップがあったり、今はいきませんが小劇場演劇というのもそうですね。秋葉原の存在も大きい。とはいっても僕はあまり都心はだめです、きっと。今くらいの場所(国道16号よりちょっと西)が、山に行くにも街に行くにも便利でいいです。家賃もこなれてるし。

投稿: 塩野 | 2004/10/11 20:01

レーシックの手術を先日上司が受けました。やっぱりお金はかかるけど、どこでやっているかよい評判の病院を選べるというのは良いことですね。

塩野さんならばミニシアターとかいいでしょうね。秋葉原は私はわからないけど、男の人が好きそうな機械いじりの要素が一杯で楽しそう(間違っても、アニメオタク系はちょっと。。。ですが。それでも、日本が誇るアニメ文化なんで、悪口は言えませんが)

私も、基本的には郊外族です。絶対に山手線の中には住めません。息が出来なくなる気がしてしまいます。今住んでいる街が結構既に都会的なんで、休日には新宿に行くことさえ面倒になってきました(苦笑)東京の西に住んでいると、信州には行きやすいのがメリットですね。 

投稿: MINMIN | 2004/10/11 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/1645364

この記事へのトラックバック一覧です: 東京に住んでいるありがたみ:

« スゴ乗越の雑談話 | トップページ | 「はじめてのモンブラン」という漫画本 »