« 登山技術の継承 | トップページ | 土鍋でご飯を炊く »

2004/12/12

新しいノートパソコン

新しいノートパソコンが到着して今日が5日目。
今まで家でも会社でもデスクトップしか使ったことがなかったので、ややキーボード操作に慣れないものがあるが、だいぶ慣れてきたので、ようやく日記を書くことにした。

パソコンのスペックなどは、すぐに忘れる方なので、自分自身への覚書も兼ねてここに記しておこうと思う。

●メーカー ヒューレットパッカード (ネット直販・・・要はパソコンで注文する形)
●モデル   nx9030/CTv ベースユニット
●OS    ウインドウズXP
●CPU   インテル セロン Mプロセッサ 330(1.4GHz/512KB/400MHz)
●メモリー  512MB (256×2)
●DVD-ROM/CD-RW コンポドライブ
●ハードディスク 30GB
●ソフト   マイクロソフトオフィス2003
●15インチ液晶ディスプレイ

配送料込みで123,900円


今もっているデスクトップはソニーのバイオで約17万ぐらいで約2年半前(このHPを作り始める前の夏ぐらいだったような記憶が・・・)で購入したと思うが、当時としてはいわゆるNECや富士通やソニーなどの製品の中で、15インチクラス縦置きタイプの液晶では一番安めの商品を選択している。それから時が経って、スペック的にはどの製品も相当によくなってきているものの、ノート型はいずれも割高な上に、スペックは落ちるので予算外のイメージが強かった。

自分の家では日経新聞を取っているのだが、デルとヒューレット・パッカード(以下HPと略す)がこのボーナスシーズンを前に、ほとんど毎日のように全面広告などを出して大キャンペーンをやっていたので、ついつい10万円以下に魅入られていた。私のデスクトップパソコンは、秋から毎日変な形でやらないと立ち上がらない事態が生じている。さらにパソコンからはうんうんと唸るようなファンの音がしている。さらに、CDが安定して動かず、気が向くと動くが、だめだと全く回転しない。音も聞こえない(何度調整してもだめ。スピーカー壊れているのか?)

こんな具合なんで、早く修理に出そうとしたけど、中のデータをバックアップを取ったが、メールソフトやその他いくつかどうも移しにくいものがある。修理に幾らかかるか不明だし、時間があまりかかるのも困る。なんか面倒だ・・・それに、置いてあるお部屋もこれから冬は寒くなるし、やっぱり、こたつの上でぬくぬくネットができるといいなあ~~。

そんな気持ちでいるところに、毎日のように外資系のデルとHPの宣伝が刺激的なので、まずは最寄の量販店に行ってみた。やっぱりノートパソコンでも15インチクラスは最低欲しいとなると国産メーカーは17、8万以上。でも、スペック的には、見劣りする内容。。。。 512MBなんていうのはもちろん全然ないし。お遊びのソフトなんかはいらないので、もっと安くしてよって感じ。それから、たまたま近くにデルのモデルショップ(ほんの小さな2坪ぐらいのお店で販売はしていない。)があったので、そこで実際に触れてみることにした。親切な店員さんがいて、いろいろと有益な情報を教えてくれた。普通は個人向けでは256MBが標準なんだけど、ちょっとした裏技を使えば法人向けの美味しい512MBをキャンペーン価格の格安値段で購入する手段を教えてくれた。(本当は、あんまり教えてはいけませんと店員さんも会社からは言われているらしいけど、結構公然の技で、違法ではないので大丈夫、商品は届きますよ。。。って。) また、新聞で出している金額はオフォスソフト(いわゆるワードやエクセル)が入っていない値段なので、これがないと家で仕事が出来ないので(会社では残業を制限されているので、やむなく出来ない分は自宅でパソコンでやらざるを得ない。 )、これが19800円かかる。自分としては魅かれていた最近流行のクリアに表面が光る画面も長時間やっていると目が疲れるという話も聞いて納得。。。

また中古パソコンでもよいので、XP搭載で10万円以下をネットで探したけど、あっても極わずかでスペックもかなり劣る。それで、やっぱりデルにしようと一応ネットでの評判を調べてみた。そしたら、あれあれ・・・・某サイトで確認したところ、なんか思わしくない評判。。。。。 もちろん、パソコンは初期不良やら、個体差による不良品がある一定数あるのはやむをえないと思うけど、その評判でがっくり。ところが、HPのパソコンのほうは、結構評判が良かった。アフターサービスもまずまず。そういえば、前からあって定評のあったコンパックと合併した会社だから、コンパックは低価格パソコンではデルよりも歴史があるから、そのノウハウがあるから、だからそちらの方がよいかな。。。。

そんな訳で、またまたHP社のスペックもよくよく調べたら、ほとんどデルと同じ。やっぱりキャンペーンやっているし。それで、例の店員さんに教わった裏技をこちらのネット通販にも使えるかと思ってテストしたら、やっぱり大丈夫。1000台限定キャンペーンなんで売り切れないうちに。。。(消費者心理をつかれているなあ。苦笑)結局2週間ぐらいで決断。えいやって、ネットで注文してしまいました。

ちゃんと予定通り、12営業日に自宅に到着。翌日マウスと無線LANにはしなかったので、ケーブル(540円ぐらい)を購入して、やっとネット接続までこぎつけました。

さらに、ホームページの更新をノートでやるならば、使っているホームページビルダーのソフトと今までのコンテンツを移す必要も出てきて、昨日は今までのパソコンで壊れそうなきまぐれCDーRWをなだめすかせながらやっとのことでCDを使って移し変えて、無事ノートにシステムを移せてほっとした次第です。

やれやれ、やっと少し環境が整ってきました。
かねてからの懸案のネパールトレッキング紀行に取り掛かれる前準備は少し進みましたが、スキャナーやプリンターのドライバーのインストールもしなくてはならないし、まず先に年賀状作成の宿題が立ちふさがっているので、困ったものです。

|

« 登山技術の継承 | トップページ | 土鍋でご飯を炊く »

コメント

Yujiです。
小生も会社のノートパソコン変わりました。
IBM ThinkPad,Pentium 1300MHz, 504MB RAM, HDD 30GBです。OSは、Windows XP Professional Service Pack2で、以前の98に比較し、はるかに快適な環境です。無線Mobile Cardもついており、技術の進歩に驚かされます。Key Boardも打ちやすくなっており、Optical Sensorのマウスが優れものです。自宅のFMVもupgradeしたくなってきましたね。
Fileのtransferは、会社のPC担当の方にやってもらいましたので、楽勝でした。

投稿: Yuji | 2004/12/13 15:59

Yuji君、こんにちわ。
御社はIBM製ですか。外に持って行くこともあるでしょうから、無線のカードついているといいでしょうね。うちの会社のパソコンもようやく今年の会社変革に合わせて95からXPに変わったので、ずいぶん使いやすくなりました。

会社のPC担当者に移してもらうのやってもらうなんて、いいなあ~~。

こちらにいる間に自宅のも買い換えて持って行けば?

投稿: MINMIN | 2004/12/13 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/2241804

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいノートパソコン:

« 登山技術の継承 | トップページ | 土鍋でご飯を炊く »