« 山での人間ウォッチング~針ノ木、双六編~ | トップページ | 思いやり »

2005/06/11

味噌煮込みうどん「玉丁本店」

久しぶりに食べ物ネタを1つ。

去年の秋頃に一時そば屋さん巡りをしていて、その様子をここのプログでも紹介していたが、自分は本質的には麺類では「うどん」「そうめん」が一番好きなのです。お蕎麦は逆にあまり美味しいと言われるものを食べたことがなかったので、意識的に食べないと食べないかな。

とはいうものの、実は東京はお蕎麦文化なので、あまりうどん屋さんで有名なところはないような感じがする。それでもって、今日はたまたま前から目をつけていた東京駅八重洲地下街に今年になって新しく出来た味噌煮込みうどん専門の「玉丁本店」に行ってきた。

外観は少し照明を落としてムーディーで広々としたおしゃれなうどん屋さん。夜ならば少しお酒などのつまみと一緒にうどんをすするのもいいかなって感じのお店。行った時間が夜7時前でまだ空いているので、ゆったりとしたテーブル席のほうに案内された。

実は味噌煮込みうどんと言えば名古屋が本場だが、それらしい物は一度も食べたことがないので、どれが正しいのか?不明。いわゆる普通のうどん屋さんで食べる味噌が入っているに煮込みうどんとどう違うのかなあ?

注文したらすぐに出された物は、最初に漬物が小鉢に一杯(白菜、大根、きゅうりなどがこんもりと盛られていた)お口直しにしては量が多すぎ。注文は鶏ときのこ入りの味噌煮込みうどん(1260円)だが、熱々の土鍋によそられてきた。

さて、うどんを一口すくうと、なんだか芯が残っているような生めんをいかにも茹でたもので本格的なんだけど、自分的にはやや硬い。しこしこであっても、芯はやっぱり自分としてはない方がよい。曲がったまま伸びていないので、食べにくい。だんだん食べ進めると少し麺が柔らかくなったような感じがするが、う~~ん、評価に迷う。鶏肉は結構一杯入っていて、中央に卵が落としてある。何はともあれ、困ったのが味噌が辛すぎるってこと!!!!
注文する時に、盛んに店員さんが「ご飯をセットにしませんか?」って勧めるんだけど、210円するので、ご飯の無料サービスに慣れている身としてはちょっとお高いなあって思って、うどんだけにした。

ところが、漬物にせよ、味噌のスープにせよ塩辛いのでご飯が食べたくてしようがない。ご飯は食べ放題らしいが、うどんの量がそうは多くないので、これならば茶碗1杯位は軽く食べられと思った。結局、辛いな、辛いなて気持ちで最後まで食べた。お店の歌い文句は、「かつおぶしのだしが効いたスープ」というが、なんか辛いのでかつおだしかどうか不明(苦笑)普段から名古屋の八丁味噌?の味に慣れていないせいか、塩辛さに参ってしまって、味を堪能できずに、それにうどんの硬さも、自分はもう少しつるっとしたノド越しの方が好きだなあ。

自宅に帰ってから、このお店のことをネットで調べたら東京で唯一?の味噌煮込みうどん専門店らしいけど、お店に居る時は、ずっと名古屋にある名店の東京進出のお店みたいな表現がされていた気がするのだけど。実はな~んと「鳥良」という名古屋風の手羽先唐揚げで有名な東京本拠のチェーン店の初のうどん専門店だった(苦笑)。鳥良ならうちの近所にやたらたくさんある飲み屋さんのあのお店でしょ・・・・ 名古屋のお店と思っていたのがちょっと意外な展開で裏切られてとまでは言わないけど、なんか不思議な気分だった。

ちなみに、食べてからもう数時間経つのに口の中が塩辛い気分で、他のものを食べたり飲んだりしているけど、いまだにノドが乾いてしようがない。(爆笑) うちの家は味付けが薄いので、ちょっと辛かったです。醤油ならば慣れているけど、味噌だとやはり一段と辛いものなのですね。それにしても、今日はボーナス出たので、久々に外食したけどちょっと冴えない話になっちゃった。でも、食べ終わった頃にはお店は長蛇の列になっていたし、濃い味が大丈夫な人にとってはそれなりに美味しいとは思うけど。。。

|

« 山での人間ウォッチング~針ノ木、双六編~ | トップページ | 思いやり »

コメント

ボーナスに反応してしまった、心貧しいREIです。
せっかく行ったのに残念です。
八重洲地下街ってどのお店が良いのか、迷う所ですね。
味噌煮込みうどんやさんはパスですね。

投稿: REI | 2005/06/12 20:02

REIさんは、自営でしたよね。。。
ボーナスの額は厳しいもんですから、あまり喜びって感じじゃないです。

八重洲地下街はたくさんあるけど、やっぱり割高かな?
丸の内サイドに比べれば安いけど。
味噌煮込みうどんは、けっしてまずいもんじゃないですが、好みの分かれるところかもしれません。
名古屋で有名な本場のお店は2000円ぐらいするのが普通らしいから、それに比べると良心的な方かもしれません。

投稿: MINMIN | 2005/06/12 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/4503343

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌煮込みうどん「玉丁本店」:

« 山での人間ウォッチング~針ノ木、双六編~ | トップページ | 思いやり »