« 田中康夫知事と遭遇 | トップページ | チーズの話 »

2005/11/27

山の本を一杯注文してしまった

山関係の本をネットで一杯注文してしまった。
本屋さんで買ってもいいけど、結構汚れていたりすることもあるのでこういう形で入手するのもいいかなって。


一つは3冊セットの本で、実際の山にはあまり行かないと思うけど三百名山関連の本。
もう一つは名著と呼ばれている古典的な外国の本。
最後にこの前本屋さんで見かけて役立ちそうだと思ったハウツー物の登山の本。


三百名山どころか、百名山もほとんど交通費の問題もあるし、自分のように車を持っていないと行きにくい山ばかりが残ってしまっていて、当分登るつもりはあんまりない。難易度があるとか、体力が必要というような登りにくい山は北海道の幌尻岳ぐらいなので、急いで登らなくてもいいやって思っている。


大体、三百名山なんて普通に勤めている人が登るには時間とお金がかかりすぎる。北海道を始めとして、えらく遠い場所にも一杯あるらしく(実は全然知らないに近いのだが)、そんなのを現役の時代から週末のたびに登りに行くのなんて馬鹿馬鹿しいって思っている。ああいうのは、リタイアした後に諸国漫遊の旅みたいにするのがとっても良いと思う。車を宿代わりに使って登っている人も多いけど、良い季節ならば楽しそうだなって思う。


普通に会社とかで働いていて、週末の度に遠い所まで出かけていって1つとか、2つとか登って帰ってくるとはえらくご苦労なことだと思う。どうせならば、機動力のある車を使って場合によっては1日に2個ぐらい登るぐらいでないと、とても現役で登り切るのは時間が足りないだろう。(どっかのHPで体力抜群の人がコースタイムはほとんど半分で、1回の週末に3~4つずつスピード登山でつぶしてました。) でも、そうまでして登るのももったいないやら、味気ないやら。。。。


まあ、そうはいうものの一応三百名山がどんな物か、たまにどっか登ろうって時にはよい指針になるかと思って買ってみることにした。それに、結構私の身近にも大真面目に三百名山を狙って毎週山に行っている人がいるのです。私から見るとお金でもよっぽど余っているんじゃないかって思うけど、まあ人の趣味のことだから何とも言いがたいです。


そういう自分は、もっと若い頃にブームが来る前に一時は百名山病でした(爆笑)
三百を狙っている人も一種の病気みたいなもんなので、まあ病気は完登すれば治るかなあ。


今回注文した中では、最後のハウツー物が実は一番役立ちそうかなって思うので、早く本が到着しないか楽しみです。


|

« 田中康夫知事と遭遇 | トップページ | チーズの話 »

コメント

何を買われたのでしょう?
私は本は見て買いたいのと、欲しい本は直ぐ欲しくなってしまうので、本屋さんで買います。
でも入手しずらかったり、安い新古本など、アマゾンで買います。
本屋さんが大好きで、ついつい時間が経ってしまうのですが、最近品揃えの良い本屋が減って、売れ筋の雑誌・コミック、ムックばかりの本屋が増え寂しいです。
八重洲ブックセンターは大好きです。山の本も沢山あるし。
洋書も多い。 店員さんが良く本を知っています。
地元にはこんな本屋は無いのですよ。

投稿: REI | 2005/11/29 19:34

三百の本は3冊セットのうち1冊しか見つからなかったし、重たいのでネットで注文しようと思ったのでした。
そしたら、ついでだから、その時に見た良い本もついでにって。。。。

古典の本は読んでから感想書きますね。
ちょっと今更読むのかって感じもあるので、恥ずかしいです。

私は以前は本屋さん大好きでしたが、今は時間があんまりないので行くのが少なくなりました。仕事帰りに行くのでオアゾの丸善がいつものよく行く店です。本当は八重洲ブックセンターの方がさらに山の本はあるのですが、ちと遠いです。

ちなみに、まだ本は到着しておりません(苦笑)

投稿: MINMIN | 2005/11/29 20:54

自己レスです。
まだ本は到着しません。一度に5冊は多すぎたのかなあ・・・
早く読みたいなあ~。

投稿: MINMIN | 2005/12/02 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/7335100

この記事へのトラックバック一覧です: 山の本を一杯注文してしまった:

« 田中康夫知事と遭遇 | トップページ | チーズの話 »