« 障子張り&カーテン洗い | トップページ | 「アルプス・スキー休暇」小谷明著 »

2005/12/05

山の本、到着

なかなか先週ネットで注文した本が届かないので、久しぶりに図書館に行った。
目指す本はこのまえAuroraさんに推薦された「死者として残されて」の本だ。在庫がこの図書館になかったので、別の所から取り寄せしてくれることになった。ついでに、スキー関連の本を2冊、山のドキュメンタリー的な本を1冊と合計3冊も借りてしまった。


これで、秋の夜長?(冬)にばっちり、と思って家に帰ってきたら、夜遅くに宅急便で注文していた5冊が到着!いきなり多くの本に囲まれて、どの本から先に読もうかなあって感じです。


自分の性格からか、読み出すと立て続けに本は読んで、読まないときは何ヶ月もあまり本らしき本は読まないということが多い。本棚も一杯なので、今日はちょっと片付けデーで、少しだけいらないものなどを整理して、少し買った本を置くスペースを確保。(本って捨てられないです。辛うじて、雑誌は捨てられるけど、それも山の雑誌は捨てられない。あとは古本屋さんで売るしかないけど、ほとんどそんな本もないし。) とりあえず、図書館の本は期限があるから、それから読もうかなあ・・・・。

|

« 障子張り&カーテン洗い | トップページ | 「アルプス・スキー休暇」小谷明著 »

コメント

MINMINさん、こんにちは。

私も山の本は好きでどんどん読みたいのですが、選ぶのに情報が無いのでMINMINさんの読後感想を期待してます。著者が外国人の場合はこちらでも手に入ったりしますが、日本人の場合はやはり日本で購入するしかないので、帰国したときまとめ買いです。←重さの関係もあるのでできれば文庫本ですね(笑

最近では「垂直の記憶」と「単独行」を読みました。
印象に残った本がありましたら教えてくださいね!

投稿: ゆき | 2005/12/05 05:23

ゆきさんは、ほんと山の本が好きですよね。
それも、正統派っぽい本を中心に読まれていますね。

今回の5冊の本は3冊はガイドブックみたいなもんで、感想ってないし、これから辞書的に読むので。1冊は技術系の本で、これも少しずつ読む感じで。
残る1冊が、じつはゆきさんが大好きな本です。この本をまだ読んでいなかったので、読んだら私の感想と比べてみてください(ここまで書けば、わかるだろうなあ?)

「垂直の記憶」は買って読みましたが、山野井さんのことを沢木さんっていう有名な作家が「凍」という本にしたのですが、これは買わずに図書館で借りたいのすが、予約待ち40人近いので、もう少し空いたら借りようかなって思ってます。よい本らしいです。この作家の本ならば、将来的には文庫本間違いなしですね(笑)

投稿: MINMIN | 2005/12/05 21:45

「凍」読みましたよ。
私は結構好きでした。

投稿: えび | 2005/12/06 01:41

MINMINさんおはようございます

「垂直の記憶」山野井さんの講演会に行ったときに本にサインして貰って読みました。本人がその時の話を淡々と話たその後に本を読んだので、リアル感があって感動しました。実際の山野井さんは小柄であんな凄いことするようには見えなかったから余計にそう思ったのかも・・・

沢木さんの「凍」図書館で順番待ちだと言うことですが、たしか月刊誌の新潮8月号かな(定かではない)に掲載されたの読みました。図書館でバックナンバー探してみてください。

投稿: mogu | 2005/12/06 09:02

「凍」、私も予約待ちです。
「死者として残されて」借りたんですか!
私もまた読みたくなっちゃったな。
こういう本読むとモチベーションがあがりますよね。

投稿: オーロラ | 2005/12/06 10:21

★えびさん
早いですね! もう読んじゃったんだ。
私も余裕があればハードカバー買ってもいいけど、文庫本になる本だと思うので、我慢です。
「垂直の記憶」はちゃんと本買いました。

★moguさん
いいなあ~。私の本にもサインが欲しい~~って言ったらやっぱりミーハーかなあ(笑)講演会で生の話を聞けたとはいいですね。実物は、小柄な方なのですか・・・。すごいですね、それであんなにすごいことしちゃうなんて!

そうそう、雑誌にも載っていたのですね。うーん、とりあえず今買った本と借りた本が一杯あるから、しばらく予約状況を模様眺めします。

★オーロラさん
「凍」はやっぱり予約入れましたか?予約を入れた「死者として残されて」は木曜日以降に入荷予定らしいです。図書館の蔵書が行方不明になっているらしく、うまくすると再購入した新品かも?
オーロラさん、モチがとっても高くてすごいなあ。
私も本読みながら、モチあげていかなくちゃ♪

投稿: MINMIN | 2005/12/06 23:11

【凍】興味津々です。

山野井さんはもちろんだけど、沢木耕太郎の文章が
好きだから。

そんなに予約待ちとは、今ちょっとほかの本を読んで
いるから、今から予約したらちょうどいいかな。

投稿: ぴとこ | 2005/12/08 21:17

私は沢木耕太郎の本は読んだことないので、どういう文書を書くのか興味津々です。

ぴとこさん同様に、別の本を今読んでいるので、そろそろ空いてきたころに予約を入れようかと。

投稿: MINMIN | 2005/12/08 22:33

私の「垂直の記憶」にも夫妻のサイン入ってます(笑)
「凍」は淡々として文章で読みやすいです。

今週と来週に放送されるので今更ですが慌てて
「クライマーズ・ハイ」読みました。

投稿: えび | 2005/12/08 22:59

えびさん、いいなあ~~。サイン入り本はやっぱり価値がある!!
「凍」はまた別の味わいがありそうですね。

「クライマーズ・ハイ」の予告編というのか、撮影シーンを含めて昨日NHKで観ましたが、とってもそそられるシーン一杯みたいで、絶対に見逃したくない!

明日はテレビが見れるように何時間も前からつけておこっと!!(何時間もつけていると、そのうち見れるようになることが多いので 苦笑)

投稿: MINMIN | 2005/12/09 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/7470458

この記事へのトラックバック一覧です: 山の本、到着:

« 障子張り&カーテン洗い | トップページ | 「アルプス・スキー休暇」小谷明著 »