« スキーはスポーツ?レジャー? | トップページ | オリンピック雑感 »

2006/02/25

フィギュアスケート雑感

昨日は荒川選手の金メダルで沸き立ったが、本当に綺麗で素敵な演技で、日本のフィギュアスケートもここまで進化したのかと思うと、感慨深いものがある。自分の記憶だと、渡部絵美さんあたりからが記憶に残っているスケーターだが、荒川選手はなんせ166センチもあって、この世界では長身で、とても見映えがする。


実は自分的には村主選手を応援していた。情感あふれるちょっと悲壮感ただよう演技が素敵だ。それとちょうど身長も自分とほぼ同じ。体重も自分の25歳の時の体重とほとんど同じ(今では私の方が大分太ってしまいましたが)だから、親近感がありました。もちろん、同じ身長でも彼女は顔が小さくて足も真っ直ぐ長くて綺麗なので、大分実態は違いますが。フリーの本番では、村主選手の方がスルツカヤ選手よりもうまいかなとも思ったのですが・・・・、なんせジャンプが全体に少し見劣りするのは否めませんでしたが(残念)


荒川選手の166センチクラスの女性は、感覚的には自分レベルの身長からみると2周りか3周り大きい感じがしますね! だから、うまく演技するととっても綺麗で見栄えがしました。フィギュアスケートは、かつては伊藤みどりさんはジャンプがうまかったけど、口の悪い人に言わせると<容姿の点で、リンクに立っただけでマイナス0.5ポイント>ということだったらしいです。悲しいかな日本人体型・・・ それが村主選手も、荒川選手もどちらも脚の形が美脚でほれぼれするほどまっすぐですら~としていて、顔も美形でコンパクトで羨ましい限りです。それに、メイクも素敵。


残念ながら、ミキティーこと安藤選手はなんであんなにダサいメイクしているんだろうって恥ずかしくなってしまいました。マスコミに騒がれすぎて本当にかわいそうな18歳ですが、やはり太りすぎです!!! 男性グラビア誌などが喜んだりするような感じの人だし、CMに出たりも、やっぱりグラマーで男受けする顔なので、うーんそういうのは振り切らないととてもオリンピックのレベルでは戦えないでしょうね。可哀相だけど体型は肩が立派すぎて、顔も大きいのであまりフィギュア向けの体型ではないようです・・・・。ロシアみたいに小さい時から骨格とかも総合的に判断して、どのスポーツに進ませるかとか考えているような国もあるぐらいですから、なかなか大変なもんですね。事前のスケート連盟との間とか、政治的な思惑なんかもあって、どうみてもオリンピックの選考時点では中野選手の方がよかったのに・・・と思う次第なのに、2年前に4回転ジャンプが飛べたことによって選ばれてしまったおいう意味では本人も大変だったけど、一番可哀相なのは選考にぎりぎり落ちた中野さんや恩田さんだと思います。ミキティはここで、反省して大きく精進するか、きっぱりタレントみたいな方向に行くのか。。。。正念場でしょうね。蝶々夫人も彼女の年齢で演じるにはミスな選曲だと思いました。もっと若々しい感じの曲のほうが彼女の滑りにはあっていたと思うけど。衣装も蝶々夫人を意識したものだとは思うけど、う~ん、彼女には全く似合わない配色だったと思います。周りの人がなんとかしてあげられなかったのかなあ??


フィギュアスケートの場合、音楽がかなり重要な役目を果たすけど、荒川選手の「トゥートランドット」は私の大好きな曲でもあります。といっても、ラスト後半の部分の「誰も寝てはならぬ」が知っている部分ですが。開会式でもパヴァロッティがこの曲を歌っておりましたが、これは彼の十八番!! 何と言ってもイタリアはイタリア歌劇の本場ですから、この曲を選んだのは賢いと思います。オペラは全部聴くと大変な時間かかるけど、有名なさわりぐらいであれば、自分もよく聴いていて、最後が盛り上がって素晴らしいフィナーレなのでまさにぴったり! 荒川選手も開会式でこの曲が歌われるということで本人も運命的なものを感じた・・・と言っているけど、ホントそうですね。観客はやっぱりイタリア人が多いですから、観客を見方につけるのも戦略としては大いに有効だったと思います。日本ならば、さしずめ外国人が来て「スキヤキソング(上を向いて歩こう)」あたりを使ってくれたら、やっぱり嬉しいじゃないですか? (逆に言えば、日本が誇るポピュラーな曲ってあんまないよね・・・)


村主さんのラフマニノフピアノ協奏曲2番はこれまた有名すぎるぐらい有名な曲で、私も大好き♪ CDは2、3枚持っていて、1枚は自慢のラフマニノフ本人自演のものまで持っている力の入れよう。(ラフマニノフはクラッシクだけど、時期的には比較的現代に近い人なので、録音技術が始まった頃までは生存していたのです) ロシアチック名音楽で、誰でも音楽を聴いて乗れる曲だと思います。彼女の演技にはぴったりだと思いました。


エキシビジョンを見ていると、既に荒川選手はゴールドメダリストのオーラを発しておりましたね。地位が人を作るという意味合いもあるけど、やっぱりそんな感じがしました。これからも、若い人達が励みになって、フィギュアスケートをやる人が増えるといいですね。(でも、かなりお金がかかりそうな競技ですね。苦笑)

|

« スキーはスポーツ?レジャー? | トップページ | オリンピック雑感 »

コメント

>それとちょうど身長も自分とほぼ同じ。
>体重も自分の25歳の時の体重とほとんど同じ

これ、笑った!!!!
なんてへんなとこに反応する私。

私は25歳のときとは変わらないですね。
だって、1年前のことだもん(大嘘)

投稿: Aurora | 2006/02/25 21:51

>安藤選手はなんであんなにダサいメイクしているんだろうって恥ずかしくなってしまいました

同感。いつもそう思ってました。ほんとうに、周りに気をつけてくれる大人がいないのでしょうか?
彼女はもう、終わってしまうのでは?

投稿: hikko | 2006/02/26 09:37

中野選手のオリンピックを見たかったですね。
選考会では絶好調だったのにねえ。2年間の
ポイントで選考するなんて、インチキ臭いです。
安藤選手はこの経験を次の大会に行かせたら
投資として惜しくないですが、競技を止めたら
詐欺ですよね。4年後が楽しみです?

投稿: YAMADA | 2006/02/26 10:25

★Auroraさん
変な所で受けてますね(苦笑)
厳密には、自分は25歳の時は彼女よりもあともう少し痩せてました・・・
今は、見ての通りでだいぶ太りました。

そちらこそたぶん村主さんとほぼ同じぐらいの体型じゃないかなあ?

★hikkoさん
どうも初メッセージありがとう。
やっぱりあのメークはダサいですよね・・・
ガングロ姉ちゃんのノリの化粧は、あれでは国際的には通用しませんね。
本人も研究不足、やっぱり取り巻きが悪いのかなあ。
本人の素顔は笑顔がかわいいのに残念です。


★YAMADAさん
>安藤選手はこの経験を次の大会に行かせたら投資として惜しくないですが、競技を止めたら詐欺ですよね

さすが、将来の投資というおとなの観点からきましたか・・・まさに、その通りだと思います。4年もまたずに、2年ぐらいで決着がつくのではと個人的には思います。

一説には荒川さんを勝たせるために協会は安藤さんにマスコミの目が集中するようにして、彼女を捨石にした・・という話もどっかの記事に載ってましたが。ホントかどうかは不明ですが。

中野さんの演技はよかったし、スタイルや容姿も良かったので、ミキティーよりは絶対得点できると思いましたね。

投稿: MINMIN | 2006/02/26 14:21

MINMINさん
私の様なおばさん仲間たちからも、安藤選手の衣装は不評です。
あまりに奇麗ではないし、何が言いたいのか分からない雰囲気に変わった。
もっと若々しい、安藤選手に似合うものは無かったのかとね。
化粧も悪い、散々だわ。これって、回りの人の配慮が大切なんだろうに。
荒川選手のエキシビションの時の態度は正に金のオーラが出て、一段と大きく見えましたね。
足も長くて、最近は欧米の選手と比べても遜色無いし、演技も安定してて、安心して楽しんで見ていられるわ。

投稿: 山百合子 | 2006/02/26 20:36

やっぱり、皆さんあの衣装は不評でしたか!
確か映画の衣装のアカデミー賞を取ったワダエミを起用するとか言っていたようなのは彼女じゃなかったかな?

外国人が見る日本の印象だとあんな衣装が映画だと使われているような感じですが、スポーツの衣装だから、ちょっと・・・何か勘違いしたような衣装でしたね。

>何が言いたいのか分からない雰囲気に変わった。

そうそう。とってもまどろかしい印象でした。

荒川選手の見ていて安心っていうの、そうですね、それが大切ですね。プロに行くようだけど、頑張って欲しいものです。

投稿: MINMIN | 2006/02/27 00:38

MINMINさん
私はちょうど金土で出かけて、ニュースの細切ればかりで、
通しで観られなかったので残念です

でも、荒川選手が金取ったのは良いな~
若い人に、困難を乗り越えて行くと言う勇気をくれたのではないかしら?
これが、もし浅田真央ちゃんが出られて優勝なら、
天才だから・・と思いそうな気がします

投稿: えみ丸 | 2006/02/27 17:13

えみ丸さん
お出かけできるように元気になられてよかったですね。
私は細切れで見ないように(朝のライブはみれなかったので)、帰宅後の通しでやっているNHKの番組までみないようにしてました。
結果はわかったいるけど、臨場感がそれなりにあってよかったです。

確かに浅田さんならば天才って感じに感じてしまうでしょうね・・・。次の19歳の彼女はどうなっているのか楽しみです。

投稿: MINMIN | 2006/02/28 22:56

ようやく昨夜DVDに録画しておいた荒川選手、村主選手の演技をみました。MINMINさんのこの解説を見ながら(笑

荒川選手はほんと体型がいいのでトクですね。
すんごいきれいな足!
彼女達ぐらいの年齢になると、日本人もかなり体型変わって、世界と対抗できますね。思わず彼女のオフィシャルwebサイトとかわざわざ見に行っちゃいました。友達なんか、彼女の演技を泣きながらみてたそうです。

村主選手も体型いいことはいいですが、荒川選手に比べるとやはりラインが見劣りしました。でも演技はとてもよかったし、ミスも素人目には少なくみえたのでなぜ四位?とちょっと疑問が残りました。最後の演技の前の得点とか関係してるんだろうな。

たしかに私は村主選手とほぼ同じ身長・体重ですが、はりが違いすぎます。私はたるたるのぶよぶよ。どうして同じでもこうも違うんでしょう。ちゃんと毎週山行って運動しているのに。やはり年齢差かな(笑

投稿: Aurora | 2006/03/01 12:41

Auroraさん
DVD録画でじっくり見たんですね!
確かに今の20代は体型がいいですね。特に女性は脚が長い人が多い。羨ましい限りです。

村主さんは確かに私達レベルの身長なんで、やっぱりそりゃあ166センチの人と比べてはいけません(苦笑)

Auroraさんはハリが違うというけど、筋肉痛にならない羨ましい体質なんで、たぶん筋肉が柔らかいんじゃないかな?まあ、年齢で勝てない部分もあるけど、先天的な要素もあるのではないかな?

投稿: MINMIN | 2006/03/02 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/8831145

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケート雑感:

« スキーはスポーツ?レジャー? | トップページ | オリンピック雑感 »