« 2005-2006年山スキー総括(その2) | トップページ | 「女たちの山 シシャパンマに挑んだ女子隊9人の決算」落合誓子著 »

2006/06/18

久々にジムに・・・

ようやく滑りシーズンが終ったので、久しぶりにクライミングジムのランナウトに行った。


この日は1Fのロープエリアはかなり混んでいた。自分はもともと登れるルートは僅かしかないし、オートビレイで登れるルートはほとんどスラブ壁にしかない(苦笑) それでもって、順番待ちって感じでのんびりやっていて、簡単なのを5本ほどやった。


ひさしぶりに(たぶん2年ぶりぐらいでしょうか? )以前このジムやホームページで少し交流していた大ベテランのクライマーのVさんにお会いする。今日は高尾山~陣馬山の往復ランニング(冨士登山競争や24時間耐久のハセツネにも何度も出場されている方です)を4時間ほどで軽く終らせたあと、このジムというから驚異の体力です。この日も以前と変らない軽い身のこなしでイレブン後半を登ってました。HPを閉鎖されてしまったので、最近どうされているかと思っていたのですが、今年のGWは穂高の屏風岩というから、まだまだ雲の上のアルパインクライマーです!!


恐れ多くも1本のみ簡単な所をトップロープでビレイしていただく。あまりに恐縮だし、超下手なので面目ありません。(次回遭遇する際には、もう少しマシでありたいと思います・・・・・)


右の壁の一番簡単な所のオートビレイは1本を上まで登れたが、正面の薄かぶりは足固定でやったら途中で力尽きてしまった。


あまりに登れるところは少ないので(大苦笑)、3Fのボルダーエリアに行く。ここがなんと1人しか居なくて、早くここに来ればよかった~。冷房も効いていて快適。ここも久しぶりなのでテープの貼り方とか変ったような気がするが、本日は一番簡単な白いテープの1から10をやる。どうしても6ができない!! 壁が少しでもかぶってくると登れなくなってしまう自分・・・・。かぶるといっても、薄かぶりともいえないレベル。それでも、体の使い方がわからないので、困ってしまうのです。。。。。


他に黄色テープの1と2あたりをやってみるが、とたんに掴むホールドが難しくなっていて(のっぺりしているのは苦手だなあ・・・)、登れない・・・・・。結局6にこだわって、たぶん10回近くトライして、ようやく登れて少しだけ嬉しかった。


今日はやっぱり上腕の筋肉痛。気になっていた左腕はほぼ全く問題ないようでよかった・・・。でも、気にしているせいか、左腕はフルには体重をかけていないのか筋肉痛のレベルも少なめ。右腕は爆笑するレベル・・・。やっぱもっと脚で登りたい。体重をあと3キロ痩せるともしかしたら、ワングレードは上がるかもしれない(苦笑)

|

« 2005-2006年山スキー総括(その2) | トップページ | 「女たちの山 シシャパンマに挑んだ女子隊9人の決算」落合誓子著 »

コメント

この記事読み落としてました!
ランナウトいくんだったら誘ってくれればよかったのに!
・・・なんて日曜だったか。

でもけっこう登ってますよね?
前行ったときはもっと登ってなかった気がする。

投稿: オーロラ | 2006/06/21 21:02

ジムに行ったのは土曜日です。
お天気よかったから、きっと間違いなくオーロラさんは山に行っていると思ってました。

登った量は相変わらず少ないです。
疲れるよりも前に腕がパンプするので、登れなくなってしまいます。
今回はスラブでたらたらやっている時間が長かっただけです。
たぶん、オーロラさんの練習量の20%位しかやってません。(苦笑)

投稿: MINMIN | 2006/06/21 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/10577268

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にジムに・・・:

« 2005-2006年山スキー総括(その2) | トップページ | 「女たちの山 シシャパンマに挑んだ女子隊9人の決算」落合誓子著 »