« 道迷い | トップページ | 食生活の嗜好と健康の数値 »

2006/09/26

自転車災難の日々

ここのところ自転車に関することで、私の日常は何故か災難続き。

まずは2ヶ月前ぐらいのある時からママチャリA号が、老朽化のためにサドルの下の部分が急に折れてしまって、応急措置でガムテープで本体にくっつけて、ビニール袋をサドルに巻きつけて補強して使用していた。修理するのが面倒だと思いつつ・・・・。

ようやく夏休みの8月下旬に時間ができたので、もう一台持っているママチャリB号のサドルを付けようとしたところ、サドルの下で棒で本体に差し込んでいる部分も盗られていたことに気づく。要はママチャリA号は老朽化のためにサドルの裏の部分が折れたのでなくて、強引に何者かによって棒の部分を盗った時に一緒にサドルも一部破損していたのだった。結局B号のサドルとその下の棒をA号に取り付ける作業を行った。この作業をお馬鹿なことに夕方にハーフパンツでやったので、僅かの時間に膝下を数十箇所蚊に刺されるという失態に及んだことは以前このプログに書いたとおり(詳細は「とにかく、かゆい!」をご覧ください。)

そもそもママチャリB号は以前A号が一時やはり盗まれてしまった時に応急で買った極安品。乗り心地も悪いのでA号が発見されると長い間ベランダに置かれていた。

それで、しばらくA号を使っていたら、サドルだけ新品同様だったので狙われたらしく、修理から2週間経ったか経たないかのうちに、な~んと先日自宅のマンションの駐輪場に鍵もかけて置いていたところ盗られてしまったのである! 幌尻岳に登ってわ~い!なんて喜んで会社に出勤する朝のことだった。せっかくの嬉しい気分に水を指された気分。でも、まあしようがないので警察に届出した。が、現在のところ発見されていない。

結局残されたのは、サドルとその下の棒がないママチャリB号。これに、しようがないのでスーパーでサドルと棒を買ってきて、またまた先日自転車修理。これが、ネジを締め上げるのだが、握力が乏しいので何度やってもうまく締めきれない。最初は組み立て方が違うのかと思うほど全然うまく着けられず。何度やってもサドルがくるんくるんしてしまう。ちょっと右手がつき指気味のせいもあって、90%ぐらいの力のせいでもあるけど、もともとこういう工作?の類はとっても苦手。(こんなことしていたのも腱鞘炎への道に関係しているのかも?)

結局今でも自転車のサドルを持つと、くるんと20度ぐらい回ってしまうけど、まあしようがないのでやむなしとしましょうか・・・・・ (こんなことなら、少し高かったかもしれないけど自転車屋さんで直せばよかった・・・。次にパンクでもして直してもらう時についでにもっとネジをきつく締めてもらおうっと。)

現在、休眠中のMTBは両タイヤともパンク状態。お店の人によるとタイヤのチューブのみでなく、外のも変えないと駄目だという。さすがに、買って10数年経っていて、ブリジストン製だが子供用MTBに近いノリのものなので、このMTBにお金を注ぎ込むのは? 細いタイヤの方が都会では便利なので、いつか余裕ができたらクロスバイクタイプみたいなのが欲しいなあ・・・・

それにしても、あの自転車修理がなければ、私の脛への蚊の食われも少なかったのに。いまだにスカートを履くのが躊躇われるレベルの蚊の傷跡です。さらに未だにお顔の方の傷(これは山で食われたものだけど)もかゆくて赤くなっているし、大変トホホな状態です。ああ~、こんな状態で一年に1回しかない(そんなに何度もあっては困るけど)記念日を明日迎えるのはちょっと寂しいもんですね。

|

« 道迷い | トップページ | 食生活の嗜好と健康の数値 »

コメント

MINMINさんも何台も所有しているんですね。
都会は盗難が多いので大変です。田舎は
鍵をかけなくても盗まれることは少ないですが、
最近は治安が低下しつつあります。

投稿: YAMADA | 2006/09/26 23:31

サドル部分の盗難は、我が社宅の駐輪場でも、ときどきあるけれど、災難でしたね。サドルだけ盗るというのは、どういう意味があるのか?と、いつも疑問なんだけど。

自転車の修理を自分でやるという、その気持ちがすごい。
その工夫と前向きな気持ち・・いつも刺激を受けます。

記念日って、今日ですね。おめでとう~~。
顔の傷、お大事にしてくださいね。

投稿: ぴとこ | 2006/09/27 06:26

自転車で災難?怪我?って思ったら、盗難だったんですね。
とりあえず怪我じゃなくてよかった。

記念日おめでとう!
なんの記念日かわかりませんが…もしかして誕生日?

投稿: にしはは | 2006/09/27 17:58

★YAMADAさん
やむをえず所有していたのですが、自転車置き場もお金取るんですよ。鍵をかけないでおいて大丈夫とは、うーん天国!
でも、治安は悪化されてきているとは心配ですね。

★ぴとこさん
サドルというよりも、サドルの下の棒を盗るのが解せないですが。単に面白がって盗っている人が恐らくいるので、それでやられた人が、別のを盗っているのかしら?
顔の皮膚は今日も赤いです。(苦笑)

★にしははさん
確かに怪我でなくて喜ぶべきですね。盗難ぐらいは厄落としと考えるべきかな。

記念日・・・・一年に1回で充分ですね(笑)2回も来たら困っちゃいます~。

投稿: MINMIN | 2006/09/27 21:36

チャリいっぱい持ってって羨ましいね~。
自分もMTB欲しくなってきたな~。

誕生日?おめでとうございます。あまりうれしくなくなってくる頃かな??(笑)

投稿: お気楽 | 2006/09/28 09:18

何で人の物をもってちゃうんでしょうねえ。
鍵までかかっているのに。
MINMINさんのMTBはクイックリリースではないのですね。
クイックリリースだと簡単に(当たり前ですが)替えられるけど、さもないと結構大変かも。
私の自転車もパンク状態で泣いています。

ところで、Hotmailの方に高所障害の資料をお送りしました。
あまりお役に立つ内容では無いのですが。

投稿: REI | 2006/09/28 18:12

★お気楽さん
3台持っていた自転車が、これで2台になっちゃいました。
あ~私も軽快なトレーニングによさそうなクロスバイクみたいな自転車が欲しいなあ。
お祝いメッセージ、ありがとうございます♪

★REIさん
クイックリリースってどんなもののこと? (メカについては無知です。苦笑)
ほんと、なんで人のものを盗っていっちゃうんですかね?
自転車盗難も泥棒なんですけどね、罪の意識が弱いのかな?
メール拝見しました。ありがとうございます。またちょっと正式にメールします。

投稿: MINMIN | 2006/09/28 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/12052010

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車災難の日々:

« 道迷い | トップページ | 食生活の嗜好と健康の数値 »