« 高尾山~陣馬山往復ハイキング(トレイルランニング風?) | トップページ | デブになるためのトレーニング?! »

2007/02/25

花粉症が治った私?

今年も花粉症の季節になってきました。自分は、珍しくも?花粉症が治った人なのです! えへん♪

何故かというと・・・・

話は単純、転地療法というやつでしょうか?

話は昔になりますが、まだ世の中には花粉症という言葉がない時代、何故か春先になると中学生ぐらいの時から、急性結膜炎になってしまうことたびたび・・・・ 特に不衛生にしているとか、思いあたることもなかったのですが。高校は都心の学校に通っていたせいか、あまり発病しなくなりました。

大学生になると家にいる時間が長い、特に春休みは2月からずっとですから、酷くなってまいりました。なんだか目が痒い、痒い・・・鼻水がでるという感じ。風邪でも引いたのかと思っておりました。学生時代はスキーに行くと1週間とか家にいないので、家にいると調子が悪い、信州などのスキー場に行くと調子が良くなる・・・という繰り返し。最初は家の庭に咲いている梅の花の頃に調子が悪くなるので、梅の香りはとても好きなので樹に近づいて香りを楽しんでいたので、その梅のアレルギーかと思ってました(苦笑)

結局、学生時代が終る頃ぐらいから、ようやく杉花粉という言葉や花粉症というのが一般的になりました。、自分は花粉症なんだとわかって納得。社会人になってからは通勤が遠いので実家を離れて世田谷に引越しました。自分の仕事はデスクワークで外に出ることも少ないので、花粉を受ける量が圧倒的に少なくなりました。でも最大の契機はやっぱり、引越しですね。今は世田谷から引越ししたけど、やっぱり杉の多い場所でもないので安心です。

なんせ、私の実家は大げさに言うと、先週登った高尾山の杉の1本1本の判別ができるんじゃないかな?って位の距離にあるのです!高尾山はご存知の方も多いと思うけど、杉林がとっても立派なんです!山の樹はみんな杉ですと言っていいほど?!花粉症患者にとって高尾山は魔の山ですね!

自分はいきなり花粉症が出なくなったというわけでもなく、段々と軽くなっていった感じです。今でもシーズンの一番最初あたりには、目が痒くなります。でも、目薬をさすと大丈夫で、数日そんな日があると、次第に目も痒くなくなるのです。

たぶん自分の花粉症レベルは軽症のボーダーラインなので、量を防げば発病しないレベルなのでは?と勝手に思ってます。酷い花粉症の年といわれた年にも悪くはなりませんでしたし、一応目薬少々、鼻紙少し多く使ったぐらい? だから決して完治とは思ってはいないけど、洗濯物や布団は絶対に外に干さない、花粉の多く飛んでいるような日は窓を開けない、帰宅したらすぐにうがい、洗顔の励行、眼鏡も毎日ジャブジャブ水洗いといった、極当たり前のことをしております。

先週高尾山に行ったので、発病しないといいんだけど・・・・・と一応心配しつつ、ブログを書いている自分です。今年もあと数ヶ月、花粉症発病しないといいんだけどね。


Rank_banner_02_3 ←よろしくお願い致します。

|

« 高尾山~陣馬山往復ハイキング(トレイルランニング風?) | トップページ | デブになるためのトレーニング?! »

コメント

MINMINさん、おはようさん♪
花粉症が治った?んですね。私の所は
田園地帯ですので、あちこちに杉や低山が
あります。低山は殆ど植林の杉なんですよ。
3年前の豪雨では土砂災害が起きましたが、
ほとんどが杉林でした。私は花粉症じゃあ
ないですが、突然発症する人もいるとかで
油断大敵ですね。豪雨の爪痕は今でも残っていて、
あちこちで工事中です。ここ数日鼻がぐずつき
ますが、もしや??

投稿: YAMADA | 2007/02/25 06:58

私も大変な花粉症だったのです。
山に登っていて、くしゃんくしゃんと鼻水たらたらと見事でした。
ところが杉の中を毎年歩いているとだんだん花粉症が軽くなってきて
昨年からぜんぜん症状が現れなくなりました。
私は山のお蔭と思っています。だから登る(笑)
無くなるとあの辛さ忘れますね~

投稿: kuro | 2007/02/25 07:39

MINMINさん

こんちわ。
アウトドア派の人が花粉症になると本当に辛いでしょうね。
私は 体質が都会人には程遠いから??か 幸い(今のところ??)花粉症にはなっていません。
昔は疲れると口内炎ができて困ったもんでしたが、最近は
発症しません。(ビタミン剤を常用するようになったからか?
体質が変わったのか??)
まあ、体質は 当然不変的なものでないのでしょうね。

あ、あとリンクの件は、気にせず、お時間がある時にゆっくり作業してください。

TAKEMARU

投稿: TAKEMARU | 2007/02/25 17:00

う~ん・・・治ったってのが信じられん・・・。
どうしたらええんの~~!!ってかんじですが。。

投稿: お気楽 | 2007/02/25 20:06

★YAMADAさん
花粉症は杉プラス大気汚染ではないかな?っていう説があるようですね。そちらはいつも写真でみるかぎり空気の綺麗な所のようなので、確率的には低そうですね。
でも、油断大敵。いつ、発病するかわからないところがネックです。
もしや?・・

投稿: MINMIN | 2007/02/25 23:44

★kuroさん
おおっ!! ここにも治った人、発見♪
重症な花粉症だったのであれば、本当に良かったですね!
おめでとうございます。
杉をたくさん浴びすぎてショック療法でよくなったのかも。
山で体質改善できたのならば、登山さまさまですね。

私は、まだ油断大敵で、いつ再発するか心配なので、用心は欠かせません。

投稿: MINMIN | 2007/02/25 23:46

★TAKEMARUさん
口内炎がよくなったのは、ビタミン剤のおかげもあるけど、やっぱり体質が変わったのでは? そういうのって、やっぱり自分も多少あると思ってます。いい方向に変わって、よかったですね!
花粉症は蓄積量だから、いつ自分の身に起こるかわからないところが恐いものです。

投稿: MINMIN | 2007/02/25 23:49

★お気楽さん
花粉症まっさかり?って感じで、いかのもお辛そうですね。
でも、ボディアタックで8キロも減量できたのであれば、体質も大分変わってきているでしょうから、いつか花粉症も治る可能性もあるのでは。

投稿: MINMIN | 2007/02/25 23:50

私は、年によって違うんだけど、どうしてかな?
高尾山、確かに杉だらけ・・
今まで無意識に出かけていたけれど、特にひどくもならなかった・・気づかなかっただけかなあ。(ニブイ)

一度、青梅の梅園で、強烈に反応して熱まで出たことがありますが、翌年はだいじょうぶだった。
これは、軽症患者ってことかな。自分の体調次第ってことかな?
?だらけのコメントで、失礼しました。

ひどいときは、山を歩いている間中、人には見せられない顔になるんだけど。

投稿: ぴとこ | 2007/02/27 10:13

★ぴとこさん
たぶん、軽症の患者さんなんではないかな?
ボーダーラインなので、量とか体調によって出たり、出なかったり。。。 高尾山で平気っていうのか、あまり恐がっていないところをみると、やはり軽症すぎるかも?
熱まで出るって、梅に反応って、もしかして、自分も梅アレルギーかな? 今度公園に行って、くんくんやってみよう♪

投稿: MINMIN | 2007/02/27 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/14036435

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症が治った私?:

« 高尾山~陣馬山往復ハイキング(トレイルランニング風?) | トップページ | デブになるためのトレーニング?! »