« 街での危険認知度 | トップページ | 富士山を滑る 吉田大沢 »

2007/05/19

山とお肌の手入れ

一年のうちで一番日焼けが気になるのが今の時期の雪山です。毎年、この時期の山が一年で一番好きなので、日焼けなどあまり気にせずに登っている私です。以前は、よく半袖で雪山を登ってましたが、最近はさすがに自重してます。

そんな訳で、・・・

自分の肘から下あたりの腕はかなり残念ながらシミが出てきてます。一番ショックだったのは、肘の上の二の腕の後ろ側?を25歳の時の雪山で焼いてしまったら、その時だけでいっぺんにシミが数十個出てきてしまいました。(涙涙・・・)本当にお肌の曲がり角は25歳だったのですね(しょぼ~~~ん・・・・) この山は雪の上を歩いたのはせいぜい半日程度だったのですが、腕まくりしてツボツボと歩いたのがよくなかったです。

それまでは、シミとか日焼けのことって、全くの浅はかながら考えておりませんでした。(←無邪気って言うのか、馬鹿っていうのか?)でも、肘から下は暑くてたまりませんので、結局はそれ以降も半袖で歩いていたので、まあ肘から下の美観は捨てた?と思ってます。(大苦笑) 

思うに、最近の中高年登山とか100名山の流行で女性の人も幅広い年齢層で山の世界に入ってきてますが、それまでは山で中高年の女性とか見ることは少なかったですね。もちろん、山岳会でも入ってやっている本当に気合の入った女性はいたんでしょうけど、目立たなかったです。気合の入っている女性なんかだと、お肌の手入れなんて・・・・感じだったのでしょうか?山の雑誌などでもそういう特集とかってあまり組まれなかったような?(私は以前、ごく僅かの化粧の類、それも口紅1本程度を持っていくと言ったら、バリバリ女性から喧嘩を売られて、<そんなのはなっとらん!!>って激ムリされて、説教を食らいました。)

今は日焼け止め防止のさまざまな山での便利な製品(洋服や生地や帽子など)が売っていて、本当に時代は変わったなと思うものです。(でも、あのキャディーさんがかぶるような帽子は、自分的にはいかにもオバサンが山に日焼けを避けるためにかぶっているっていう印象があって、好きになれないです。そんなに気にするならば山なんて来なけりゃいいじゃないかな?苦笑 )最近は、普通の人たちが普通の感覚で山に入ってきているので、当然のようにお肌の手入れは皆さん丁寧なようですね?

女性の人なら関心があるお顔に限っての話ですと、自分の場合は雪山の場合はSPF50の日焼け止めクリームと、ファンデーションを塗ります。光の乱反射を防ぐには厚塗りのクリーム状のものよりも、粉状の方が効果的だということを聞いたことがあるのでそうしてます。でも、ファンデーションを塗るとその上から日焼け止めクリームを再び塗るわけには行かないのが困ったもんです。日帰りならば、ファンディーション類は下にデポしていくので、結局は朝塗ったきりです。(苦笑) 汗が出て流れようか一切お構いなし。泊まりだと、試供品の直径1.5センチぐらいのファンデを持っていきます。これだと重さは10gあるかどうかぐらい?

自分は化粧の類は嫌いなので、実は会社でも口紅しかしていない(苦笑) だって、脂っこい感じがして、ファンデーションは肌で息ができない気分がして苦手なのです。新入社員の頃はきちっと化粧して行ったのですが、段々薄化粧になっていくと、周りは化粧していてもしていなくてもばれないジャンって・・・・ 口紅していると、化粧しているように見えるので、初めて会った人などは勝手に化粧していると思うようでラクです。

山でも下山するか山小屋に入るとすぐにするのが化粧落としです。ビオレの化粧落としのシートで落として、さらにウェットティッシュで落とすことが多いです。なお、夏山だとファンデーションはせず、単純に日焼け止めクリームを塗るだけです。夏山だと汗が一杯でるので、ファンデーションは気持ち悪いです。

そんな訳で、顔は脂性らしくて、自前の天然オイルが一杯出るので日焼けしても比較的すぐに皮も剥けて、あまり今のところシミが目立たないのです。(シミ予備軍が肌の直下に迫っている気はしますが。。。。) 腕とか手は油分がないので、かなりヤバイ状態です。まあ、今後はなるべく焼かないようにしないとまずいです。(反省)

Rank_banner_02_3 ←ぽちっとお願いします。

|

« 街での危険認知度 | トップページ | 富士山を滑る 吉田大沢 »

コメント

あはは、この手の記事にはすぐ反応出来ます。
とは言っても私も化粧は全くしないので(今までの人生で通算1ヶ月位の化粧歴かな)、お手入れって程は無いけど。
日焼け止め+絶対長袖です。

派遣で薬品会社の癌の新薬治験データー入力をした時、いけないのでしょうが、患者さんの病歴を読んでしまいました。
指先に出来た皮膚癌で数ヶ月で亡くなった方の記録を読んで以来、日焼けは皮膚癌の要因なので怖くなりました。

男性の皆様にも是非日焼け防止は気にして欲しいです。

投稿: REI | 2007/05/19 20:42

私は首から上が真っ黒になってます。
いちおう日焼け止めクリームを塗るんだけど
だめなんですよね。これって、土方焼けって
言うらしいです。最近シミしわが増えてガックリ(涙)
老人性シミしわ進行中....

投稿: YAMADA | 2007/05/19 20:51

★REIさん
私以上にお化粧しない方だったのですね! 自分は会社に入ったときにしなくてはならないと思って(学生時代は口紅しかしていなかった)、しばらくやっていたので、ウン年もやってます。
どうも、自分が思うに化粧品の中の成分って体に悪いものが一杯入っているんじゃないかなって・・・。さすがに化粧水レベルはしますが。

皮膚がん、恐いですね。指先にガンができるのって珍しくないかしら?男性は無頓着の方も多いので、ホント気をつけないとね。

投稿: MINMIN | 2007/05/19 23:26

★YAMADAさん
首の所って、ついつい忘れてしまいますね。私もGWでここは日焼け止めを塗り忘れたので結構焼けてしまいました。^^;

シミ、シワも年輪を重ねるように素敵にできるといいんだけど・・・・遅ばせながら、シミシワ対策をもう少し自分もしなくては。最近は男性でも日焼け止めクリームで顔を真っ白に塗って山に入っている人結構見かけますね。

投稿: MINMIN | 2007/05/19 23:28

MINMINさん、よくぞ書いてくれました(^^)v
日焼対策、女子の皆さんはどうされているんだろうと常々思っておりました。特に、MINMINさんのお肌はキレイとの評判で(実際お会いしてもそう思いましたが)、どんな対策をされているんだろうと思っていました。
日焼け止めの上にファンデーションだけですか?!それも、朝塗ったきり(@ @;
私は山歩きを始めた頃こそ、日焼け止めをベースにお化粧しておりましたが、行動終了時のあまりに無残な顔を見て、日焼け止めクリームのみとなりました。今はANESSAのゴールド(最強のやつ)を二時間毎にヌリヌリしております。
しかしGW前半の山行でとっても焼けてしまい、顔が痛かったです。
私もツバあり帽子は邪魔で被らない派なので、特にここ1~2年、シミが増えましたよ(; ;)歳も歳だし、趣味がアウトドアだから仕方ない・・・と、諦めていますが(^^;

投稿: ハイジ | 2007/05/20 23:19

うん、うん、色の付く化粧品は皮膚に悪そう。
ファンデーションって、クレー(粘土)が基礎だと思うのですが、私も皮膚が痒くなってしまうので付けられないのです。
日焼け止めも紫外線吸収剤無しを使います。(軽いアレルギーがあるようです。)
でもこの時期の雪山だとファンデーション必需品だと思います。 日焼けの方が恐ろしい。
特に首の後ろ側、土方焼けは落ちないし、脳幹?に近いので体温調節も上手く行かなくなる気がします。 

日焼けした後は、ビタミンCとLシステイン?入りの錠剤を飲んでます。

投稿: REI | 2007/05/21 11:20

私も日焼け対策って日焼け止め塗るくらいかなぁ。
さすがに汗かくから日焼け止めクリームのあとにファンデーションは塗らないな。
山から帰ったあとのお手入れも大切かもね。ビタミンC取ったりパックしたり。
でも日焼け止めって濃い~から、化粧落としもしっかりしないとそっちも肌に悪そう。
そうそう、唇の日焼け止めリップでいいのがあったら教えてください!

>趣味がアウトドアだから仕方ない・・・と、諦めていますが(^^;
同感!私もそう自分に言い聞かせちゃってますよ。

投稿: ゆき | 2007/05/21 11:24

★ハイジさん
お肌が綺麗って、<男の人に言われたいわぁ~!>っていつも思ってしまう自分でした・・・・・(苦笑)

自分がファンディーション塗るのは、雪山の時だけです。ホント気持ち悪いものね。だから、たぶん結果として薄化粧でたぶん、途中で落ちてしまっているから、あまりに無残な化粧崩れを見なくて済むのだと思います。ハイジさんのレポを読むと、日本でも外国でも、本当にしょっちゅう日焼け止めを塗っているなあって感心してます。

顔の焼けるのはしようがないけど、あとは皮膚の新陳代謝をよくして、シミが残らないようにするってことかな?皮膚は向けやすい人としにくい人がいるようだけど、しょっちゅう顔の皮は剥けているような・・・・

投稿: MINMIN | 2007/05/22 00:16

★REIさん
かるいアレルギーだと、化粧のたぐいはしない方がよいですね。首の後ろに関しては、基本はバンダナか手ぬぐいを首にかけているので、これで防げます。逆に、首の前の方が塗り忘れとかが多くて、ついつい焼けてしまいますね。

体の内部からよくするってことでは、REIさんはビタミンCなど飲まれるとは、本当に気を遣っているのですね。私も見習わなくては。

投稿: MINMIN | 2007/05/22 00:19

★ゆきさん
ファンデーションは暑い季節にはたまらないけど、雪山対策では比較的温度が低いので、自分的には我慢できるかなと。日焼け後のほうが、実は大切かも知れませんね。

日焼け止めは、日本ではハイジさんが書かれていたANESSAが評判がよいですね。自分も確か1回買ったかな。日焼け止めリップクリームは、実はこの間スイスに行った時に慌てて買ったものを使ってますが、真っ白になっちゃうので、使うときは少ないです。効果は抜群ですが。昨日の山も口紅のまま登ったら、少し日焼けしてしまって失敗しちゃった。

投稿: MINMIN | 2007/05/22 00:25

「唇の日焼け止めリップ」と言う言葉で、そうか唇も日焼けするのか、と洗面所の鏡をしっかり覗いたら、唇にホクロのような小さな黒い点が・・
今までこんなものはなかったので、これは唇のシミ?と慌てています
唇のシミは不潔感があるようで顔より気になります(--;

今日あったことの記事で「街での危険認知度 」にTBしました

投稿: えみ丸 | 2007/05/25 22:28

TBありがとうございます。

唇の日焼け、これはかなりしますね。ついつい口紅で登ってしまうからいけないです。。。 雪山では焼け過ぎて腫れあがったことがあります。普通の夏山ぐらいならば、そうはナーバスにならなくてもいいかもしれませんが。

ほくろ、気になりますね。あまり突然大きくなってしまうようならば御用心ですね。

投稿: MINMIN | 2007/05/26 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/15124124

この記事へのトラックバック一覧です: 山とお肌の手入れ:

» ダイエット [美顔]
美顔のためにできることは、外側からできることと内側からできることがあります。 美顔のために外側からできることといえば、保湿をしっかり行うとか、美顔効果のある化粧品を使うなど、皮膚の外から行うことですね。たとえば、ヒアルロン酸という美顔効果のある栄養素があるので、それを肌に塗ることで、肌がきれいになっていきます。 美顔のために内側からできることは、肌をきれいにする効果のあるサプリメント�... [続きを読む]

受信: 2007/05/19 22:56

» もうすぐ夏!!皆さん、日焼け対策は万全ですか? [健康と食へのこだわり]
もうすぐ夏!! 皆さん、日焼け対策は万全ですか? 時期的にはすでに紫外線対策をし... [続きを読む]

受信: 2007/06/16 23:04

« 街での危険認知度 | トップページ | 富士山を滑る 吉田大沢 »