« 新ブログOPEN | トップページ | 2007年度山スキー総括(その2) »

2007/06/23

2007年度山スキー総括(その1)

とうとう終ってしまった山スキーシーズン。(←まだ雪に未練かと思っている人は多いと思いますが。まだ月山や乗鞍は滑れるので・・・ 苦笑)

毎年やっている恒例の振り返りを・・・・

今年のシーズンは、雪が少ない少ないと言われていたけど、標高の低い谷川岳界隈は悲惨な状態だったが、標高の高い北アルプスなどではむしろ雪は多い状態だった。特に4月、5月に雪がしつこいほど降ったので、早くザラメの雪になれ!って思うほどだった。

今年は全部で10本山スキーに行けてかなり満足。たぶん今までで一番多いかも?なんせ、行きたくても車でないと行けない場所ばかりなので、車を出してくださった私の周りの方々には大いに感謝しております。ペコンペコンペコン!!!

さて、自分的に今年の総合ベスト3を挙げると

1.槍沢&飛騨沢&槍ヶ岳登頂

・雪の季節の槍ヶ岳には随分前に行って、穂先のみ登頂できていなかったので、今回は厳冬期なみにバリバリに雪の付いた槍ヶ岳の穂先に登れて大満足。もちろん飛騨沢を以前から滑ってみたかったので、その感激も大きいが、実はやっぱり山スキー屋である前に、私は山屋さんでした。滑り重視でなくて、ピークを踏んだり、景色を楽しんだりする形の山スキーが自分は好きなんだなあと感じた。途中から一緒に行動したジョイントしたKさん、Oさんとも楽しく過ごせて楽しかった。

2.毛勝山南峰ルンゼ滑走

・健脚の篠崎さん&じゅんさんという山スキーMLの常連組とのジョイント?というのか、勝手に登り一人旅でしたが。。。(爆笑)2時間遅れて稜線に登場した鈍足な自分でしたが、なんとか滑りでは多少は挽回?ルンゼ滑走というけど、斜面のコンディションがとてもよくて、急斜面ではあるものの滑走感が素晴らしくよかったです! 

3.四ッ岳

・巻機山に行くはずが、上越の天気が悪いのを懸念して急遽決めた山。穂高連峰が綺麗に見えて、全然予想していない素晴らしい四ッ岳周辺の景色に感激。パウダー斜面の攻略はイマイチ下手でしたが、距離の長い樹林帯の滑りやアイスバーンの処理などなど勉強になりました。同行の方々のお陰でなんとかピークを踏むことができました。

修行の山スキー特集

●富士山・吉田大沢・・・アイスバーンは凄かった。たぶん一生忘れられないだろうなあ。

●白馬沢右俣・・・・・・・・今まで過去最大の恐怖のデブリランド♪

●白馬大雪渓・・・・・・・・・・まさかここまでハマルとは思わなかった。時期が悪すぎた。デブリ&ツボ足トレースで斜面は荒れまくり。滑ったというよりも、単なるフィットネスで山登った気分。

以上まとめてしまうとこんな感じですが、それぞれの山にはそれぞれの良さがあって全て楽しい思い出です。山に登るからにはピークをできれば踏みたい、そして良い景色をながめたいと思うものです。守門大岳なんかは滑走感が良いというよりも、あたりの景色とか山里のムードとかむしろ魅力的に感じて、これならばツボ足の人と変わらない感想かもしれませんね。

でも、そう言っている割には、ルンゼ滑走とか危険な方向のことにもやや目覚めてしまったのか?!、来シーズンはどんな方向を目指すのか検討中です。今から雪が降るのが待ち遠しいです。

(その2を執筆予定)

Rank_banner_02_3 ←大分順位が落ちちゃった。。。応援ヨロシク♪

|

« 新ブログOPEN | トップページ | 2007年度山スキー総括(その2) »

コメント

MINMINさん、おはようさんです♪
山スキーに車は必需品ですね。最近はMTBまで
必需品になったのかしらねえ....
今年はかなり厳選して、良いところに行ったのでは
ないですか?
私はお手軽地元に、まったく行けなかったです。
こんなことは初めてです。ですから奥飛騨へ
遠征ばかりです。合計16本。意外と頑張った
んだけどね(去年はなんと23本!)
他人から見ると、単に頭がおかしい人かも(^^)

投稿: YAMADA | 2007/06/23 06:14

★YAMADAさん
福井から奥飛騨ばかりに遠征というと、やっぱりそちらもそれなりに遠い場所ですね。でも、今年は四ッ岳はブームのようでしたけど、あのエリアは、あと数本行ってみたい所ができました(それよりも、まだ自分は乗鞍行ったことないんですが 苦笑!)
16本でも気合ですが、23本は完全オタクな世界です。
でも、健康的なオタクでいいですよね。メタボとは全く無縁の体型を保っていらっしゃるのは偉いです。

MTBは確かに速攻系山スキー屋の必需アイテムになりつつあるかもしれませんね。

投稿: MINMIN | 2007/06/23 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/15525135

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年度山スキー総括(その1):

« 新ブログOPEN | トップページ | 2007年度山スキー総括(その2) »