« ちょこっとポタリング | トップページ | GWの槍ヶ岳レポ2日目までアップ »

2007/07/08

羽田まで海を見に行く&川崎大師にお礼参り

今日は風邪の調子も大分良くなったようなので、少し自転車で走ってみることにした・・・・

朝のうちは雲が多かったので雨具を持って出たので、ウエストポーチはパンパンに膨れ上がってしまった。以前MTBでは多摩川に定期的に行っていたが、引っ越してからはやや遠くなったので、本当に久しぶりだ。

日曜日なので道が空いていて、今日は途中まで車道を一部走るが、環八に出てからはとても恐くてほとんど歩道を走るので、道が荒れていてとてもガタガタだ・・・・・。途中、以前住んでいた場所界隈を懐かしく思いながらぐるぐるとポタリング。(引っ越してから何回かは来たことあるけど、ますます変貌している。) 再び環八り、砧公園脇から多摩川方面の台地下へ。

川辺の道にはすぐに出るはずが迷子になり、また川岸にでたもののサイクリング道路が寸断さえていて、おろおろ・・・。結局、随分記憶と違っていて、ほとんどサイクリング道路でなくて、その脇の車道を走るようだった。(以前はMTBだったので、土手の土の道を走っていたようだが、今の車だとサスペンションがないので、かなり厳しい。パンクさせたら困るし・・・・)

2007_7_8_021土手には一杯アザミの花が咲いていた。(写真は全て拡大します)

2007_7_8_116 神奈川県側の開発がすごい一杯。登戸あたりの開発か?(写真は帰りに撮ったもの)

本で調べたところによると、途中から神奈川県側を走ったほうがよいとあるので、多摩川大橋を渡る。向こう岸もがたがたの土の道にて、平行してある車道を走る。再び六郷橋で東京方面に戻る。神奈川県方面はあちこちニョキニョキと高いビルとかマンションが立ち並ぶようで、随分変わったいる。工場跡地が多いので、その影響か?再び東京側に渡ると、サイクリング道がしっかりあって、時折車止めがうっとうしいが、割とあっさりと弁天橋に到着。

2007_7_8_064      2007_7_8_050 2007_7_8_058_1_2

ここから先は羽田空港なので、むやみにチャリが入るような場所でもない。平和と大きく書いた大鳥居が鎮座している。少し草むらに入って休憩。三角点があった。羽田空港が見えるといっても、もっと大きく飛行機の離着陸が見えるかと思っていたけど、割と遠いのが残念。ただ、ここは河口からわずかの場所にて、潮の香りや、釣り船が一杯、遠くにはタンカーが通っているのが見える。僅かに潮の満ち引きも感じられる。

再び、ここから戻るが、六郷橋で川崎側に行くのをついつい忘れて通過。多摩川大橋までやむなく行き、大分戻って次の目的地の川崎大師様にお参りに行くことにする。以前のMTBの時は、川崎大師に行ったことはあるが、羽田の方は行ったことがなかった。道がわからなくなり、コンビニで地図みて納得。しばらくすると京急の川崎大師駅を通過。賑やかな通りを通過して、大師様の門前に駐輪。

  2007_7_8_106 2007_7_8_098_12007_7_8_090

やれやれ、無事到着♪ さっそく一杯感謝のお礼を胸に唱えて、さらにこれからの安全祈願と一杯一杯お願い事を唱えた。風鈴祭りが近いうちにあるようで、音色が優しい。お腹も空いたので何か食べようかと思ったけど、暑いので<マザー牧場ソフトクリーム>を食べた。何故ここに千葉の有名牧場のソフトクリームかって?ここは川崎と千葉の木更津あたりを結ぶアクアライン繋がっていて、あっという間に千葉に抜けれる場所なのです。それから、ここのお土産の定番の<久寿餅>と<咳止めのど飴>を購入。一路戻りへ。

なんだか午前中はどんよりしたいのが、午後3時過ぎだと眩しいくらいに天気がよくなっている。無難に川岸の車道を概ね走って、二子玉より手前の位置から丘の上に上がる。ここの坂が本日一番厳しかった。たぶん斜度は25度位か?なんとかギアを軽くして辛うじて登り切った。短い距離なので助かった・・・・・

帰りの環八は激込みで、とても車道を走る気にもならないほど片側4車線に車がびっちり・・・・排気ガス一杯・・・・。やっと環八を離れると片側2車線の道なので、なるべく車道を走るが、このクロスバイクでは時速25キロ位がちょうどよくて、やっぱりロードバイクの人達はあっさり時速40キロ位で走っているので羨ましい。車道を走るにはせめて30キロは欲しいが、私の場合は相当本気モードで、かつ路面の状態が良くないと達成できないことも今日の走りでよくよく理解でした。。。。 ちゃんとパンク直せたり、チューブ交換できるようになったら、もっと細いタイヤに履き替えたいな。。。。。

※今日の走行距離  83キロ (目標の100キロには達せず)

 平均速度 時速16キロ (やっぱり、歩道を走ると遅い。たぶん今日の歩道率は30%位か?)

Rank_banner_02_3 ←自転車の記事が面白いと思ったらぽちっとしてみてね。

|

« ちょこっとポタリング | トップページ | GWの槍ヶ岳レポ2日目までアップ »

コメント

お疲れ様です! 僕も今日 サッカーから帰って 娘と2人で3時半ごろ 環八世田谷通り付近にいましたよ(笑)

投稿: HEIDI | 2007/07/09 00:10

MINMINさん、おはようさんです♪
83キロとはすごいです。私は昨日
越前海岸を67.2kmでした。
自転車は車道を走ることになっていますが、
車が怖いですね。私ができるだけ振り向くように
していますが、交通量が多いと困難です。

サドルの下のリフレクターを後ろフレーム(右)に
移すと、サドルバックが取り付けられますよ。
小物なら入るので、あると便利です。

投稿: YAMADA | 2007/07/09 05:42

がんばっちょりまんなあ。
あんまし重いギア踏むと脚が太くなるので注意、心拍トレなら出来るだけ軽いギアを高回転でどうぞ。なお体が回転数を覚える迄ケイデンスの出るメーターが有ると目安になりますよ。
回転数はスピードに関係無く60〜80cds/min位でいいと思います。
自転車屋の場合プロは大体90〜120cds/min位、アマで70〜100cds/min位が一般的。
近年ヨーロッパのプロツールではランスアームストロングに代表されるように高回転が主流で、
山岳区間は最近プロでもコンパクトドライブ(軽いギア)を使ってたりします。

何かトレおたくっぽい事言うてますが、実は今だに小学生サイクリングスタイルが(車やバイクやマジトレでは見えなかった物が見えてくるんで)一番楽しかったりするんですなこれが。
しかし自転車モードももう終わり、毎年この時期帰省する大台ケ原ヒルクラが今年道路修復事情により中止になったので本格沢モードに入りますわ。

投稿: でり | 2007/07/09 20:23

★HEIDIさん
環八世田谷通りは、たぶん5時ちょっと前ぐらいでした・・・。HEIDIさんのMTBの記録も参考にしましたよ!
ありがとうございます。

投稿: MINMIN | 2007/07/09 22:24

★YAMADAさん
そちらは自然の中を走っていて、気持ちよさそうですね。私はとりあえず多摩川に出るまでは排気ガスの中を走るので、あまり爽快感がないです(苦笑)顔は帰宅後すすだらけ・・。

サドルバックも物色してますが、何でもそれなりの金額がしますので、ちょっとなあ・・・って。自前で持っているものをアレンジできないか?とか。ちょこっとしか物が入らないし、せめて携帯用ポンプぐらいはサドルバックに入れたいが、あまり大きなサイズは売っていないみたい? 

投稿: MINMIN | 2007/07/09 22:29

★でりさん
>小学生サイクリングスタイル

そうそう、私がやっているのはこれですね!
海が見たいから羽田まで、川崎大師にお参りに行きたいから底まで行ってみるとか、美味しい物が食べたいとか、行ったことない所に行ってみたい・・・っていう気持ちが優先。

トレーニングは全然二の次です。でも、軽いギアでやった方がよいとは、いいこと教えてくれてありがとう!全然ラクなんで、これじゃあ、全然心肺トレにならないなって思っていたので。(ほとんど平坦な地形しか走っていないし)

>回転数はスピードに関係無く60〜80cds/min位

うーん、1分間にそんなにくるくるしなくちゃならないとは、ふぅ~~、疲れそうです・・・。私はどうもすぐにノンビリポタリングに走るので、少し今度意識してチャリチャリしてみます♪

投稿: MINMIN | 2007/07/09 22:34

83キロとは、頑張られましたね。
山スキーやってれば、そのくらい楽勝かな(笑)

自分はあれからパンクは不思議と無いんですよ。
携帯用ポンプは、ボトルケージの取り付けネジと共用で隣に付ける台座が付属していますよ。
あとポンプの代わりに、一回しか使えないけど炭酸ガスの高圧ボンベで空気入れる方法もあります。
これならサドルバックに入りますよ。

投稿: 野人 | 2007/07/09 23:05

環八の車道を自転車で走るの、恐いですよね。近所の息子さん、一回車と接触してタイヤが破裂したことがあります。

私は、多摩川までは、以前はよく自転車で行ってました。(サッカーの付き添いで・・)帰りの坂道・・・押してあがってました・・^^;

羽田から川崎大師まで・・自転車で行く場所とは思いもしませんでした。すごい@@

それにしても・・その時間帯だと、まだ家にいたかな。それとも環八ですれ違いだったかも・・・^^

投稿: ぴとこ | 2007/07/09 23:53

★野人さん
クロスバイクだと、距離的にはMTBよりラクに稼げますね。あとはお尻が痛いかどうかとかの問題の方が大きいかも?(苦笑)

やっぱり、山登りの方が今のところ体を一杯使うなあ。。。って感じで、私はどうものんびりチャリチャリする傾向なんで、全然心肺機能の向上のトレにはなってませんで、観光チックです。
>携帯用ポンプは、ボトルケージの取り付けネジと共用で隣に付ける台座が付属していますよ。

これは、ボトルケージのネジをポンプ用と一緒に2個ねじ込んじゃうってことかなあ? できれば、サドルバックに入るサイズがいいけど、あんまり大きなサドルバックって売ってませんね。。。 まだまだ、色々と探してみないとわからないことばかりです。

投稿: MINMIN | 2007/07/10 20:40

★ぴとこさん
環八は、往きは車が比較的空いていたのでちょこっと走りましたが、いい気分じゃないです・・・  多摩川までサッカーの付き添いって、うんうん、とってもわかる情景です。昨日も一杯の野球チームとサッカーチームで河川敷は大賑わいでした。

二子玉から登る坂って、どこもそれなりに厳しいですね。今回はマイナーな所を上りました。下りは、車止めマークが路面についている恐い急坂でたぶん斜度30度以上あって、スピードがすごくなってこけそうで恐かったです。

環八でバッタリだったら、とっても楽しかったのにな!残念。

投稿: MINMIN | 2007/07/10 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/15698537

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田まで海を見に行く&川崎大師にお礼参り:

« ちょこっとポタリング | トップページ | GWの槍ヶ岳レポ2日目までアップ »