« 無事下山しました。 | トップページ | 尾瀬・燧ヶ岳山スキーへ行ってきました »

2008/05/10

速報:白馬岳~柳又谷~雪倉岳~蓮華温泉~栂池

正式なGWのレポはホームページにアップ予定なので、それまでは速報はブログにて報告です。

2008_5_3_6sihouma_yukikura_222 2008_5_3_6sihouma_yukikura_212 (ほとんどの写真はクリックで拡大します)

5月3日に快晴の中を猿倉を7時ごろ出発して白馬大雪渓を登ります。私の登った時間帯は8割がスキー&ボードなどの滑り系の人ばかり。

いつものように大雪渓はずっと登り一辺倒で疲れるなあ・・・。13:20頃に白馬山荘にようやく到着。ふぅ~~。14時頃に白馬岳山頂にツボ足で登る。雪がぐさぐさで踏み抜くので、スキーの方がよかったかも?

2008_5_3_6sihouma_yukikura_232

5月4日は、滑り仲間のでりさん、けもさん、きむひろさんがちょうど柳又谷経由雪倉岳、北斜面滑走経由で朝日岳を経て蓮華温泉というコースで来ていたので、私も雪倉岳までご一緒する。ずっと柳又谷を滑ってみたいなと思っていたので、素敵な景色にうっとりです。ただし、滑りはトラバースなんで、ターンは僅かしかしてません(苦笑)

2008_5_3_6sihouma_yukikura_311 2008_5_3_6sihouma_yukikura_319 P5040858_2  2008_5_3_6sihouma_yukikura_369

柳又谷を振り返って(右の山が旭岳)、鉢ヶ岳の鞍部にておちゃめなトリオ、雪倉岳山頂にて、人が一杯の雪倉東面斜面(自分が滑ったのは右の方)

雪倉岳山頂には9時半頃到着。朝日岳に向かう3名を見送る。しばらくまったりしていると、しゅうさん をはじめとした福井ぶなの会のメンバーとobaさん と遭遇。2年前に蓮華温泉に来た時にお会いした方達でバッタリでした。十二分にまったりしてから、滑走へ♪ この時間は蓮華温泉からの登っている方ばかりで、滑っている人って、私だけ?!多くの人が登っている登路から見て、1本右の尾根を私は滑っていたので、尾根から降りようとしてカールの中を滑走したけど、ギャラリー100名ぐらい?いるんで、超恥ずかしかった・・・・。

誰も滑っていないし、登っても来なくなったので、雪倉の滝の上に出てしまい、再び上り返したり、最後の蓮華温泉へのルートが分からなくて右往左往して、ちょっとドジ連発でしたが、13時半には蓮華温泉に到着。これからは温泉三昧♪ 温泉リゾート気分です

5月5日はお天気が崩れる話だったので、朝日岳に行くのは難しいと思って、私は当初から次に来る時のための偵察っていう感じで出発。同室だった3名の方が朝日岳に行くので、途中まで同行を願った。小屋で朝食を摂ってから出かけたパーティーは他には居なかったようだ。地図で見ていても、割と入り組んだ地形で、ひょうたん池あたりまでは色々とルートが取れそう。蛙岩の上の台地に来ると、正面が朝日岳が見えてきて、少し平坦。ここで、ちょうど9時20分頃だったと思うが、ぽつぽつと雨が降り出したので、私はあっさりと下山を決めた。

下りの方がルートは分かりやすかった。鉄橋まで来ると、単独の男性が一人で急登をステップ切って登っているのが見えた。前日までの階段状のステップは全てスキーの滑走で無くなっているので、ステップを全部切って登るのは辛いと思っていたので、本当に感謝です。結局、雨が本降りになったのは15時からで、ぎりぎり朝日岳山頂に行けるぐらいの時間まで雨は小降りや止んでいる時間がほとんどだったので、ちょっと残念。GWの前の山の2本(浅草岳と至仏山)がいずれもガスの中で展望無くて哀しかったし、今回は自重した気分です。

2008_5_3_6sihouma_yukikura_047 2008_5_3_6sihouma_yukikura_067 2008_5_3_6sihouma_yukikura_074a 

撤退箇所、水芭蕉が咲いていた、瀬戸川の登り返し

5月6日は天気予報どおりの快晴。朝風呂を入ってから優雅に朝食、ゆっくり出発。部屋でご一緒だった4名のうちの1名は去年のGWに槍ヶ岳山荘の前で会話を交わしたことのあるbunさん でした! K夫妻も私のHPを見ていただいたことがあるようで、本当にびっくりでした。

2008_5_3_6sihouma_yukikura_102  2008_5_3_6sihouma_yukikura_118 2008_5_3_6sihouma_yukikura_113

モルゲンロート、前日途中まで同行させていただいた朝日岳の3人組み(黄色いウエアの方の奥様とは西大テンで今年遭遇していることが判明)、 K夫妻とその御仲間

私は金山沢は少し流れが出ていてパーティーならば問題なさそうですが、単独だとちと危ないかな?既に2度滑っているので、今回は蓮華温泉への王道の振子沢を登ってみたかったので、一人でそちらに向かいました。天狗の庭経由で戻られる皆さんとはここでお別れです。

この日は寒気が入っていて、蓮華温泉でも零下になったようで、雪がガチガチ。振子沢は何箇所か雪が硬い所があって、シールが効きにくい場面もあり、ちょっと慎重になったけど、概ね快適な登りでした。やっぱり山スキーはお天気のもとで楽しみたいものです。

2008_5_3_6sihouma_yukikura_162 2008_5_3_6sihouma_yukikura_163   

天狗原まで来るとヘリスキーは来るは、人が一杯いるわ、大きな旗印があって迷子になりようもない・・・・って感じの所になっていた。まったりしてから、最後の栂池ゴンドラまで滑走して終了。

Rank_banner_02_3 ←本編のレポが読みたいなあって思ったらぽちっとね♪

|

« 無事下山しました。 | トップページ | 尾瀬・燧ヶ岳山スキーへ行ってきました »

コメント

MINMINさん、こんちゃあ♪
ブログのレポも力作ですね。このままHPに
できるのでは? 白馬から蓮華もいいなあ!
私の記録は手抜きで簡単(^^)
それにしても、蓮華周辺は大賑わいですね。
双六小屋の影響もあるのかしら?
今日は雨で、早朝練習1時間だけです。

投稿: YAMADA | 2008/05/10 15:23

柳又谷、4年前を思い出していました。
その時に私は、OBAさんに初めて雪倉頂上で逢ったんですよ(笑)
なんか他にも聞いた事がある(友人の友人)だったり、ほんとに狭い世界ですね。

投稿: 野人 | 2008/05/10 17:15

★YAMADAさん
今回は、このブログの文章をホームページで作る時に一部使おうと思ってます。
双六小屋の影響はあると思う私です。双六小屋に行きたいと思う人の何割かは蓮華温泉に来ていると思います。YAMADAさんにお会いできなくて残念でした・・・ 
東京は朝から雨で一歩も家から出ていないです。

投稿: MINMIN | 2008/05/10 19:01

★野人さん
obaさんは数え切れないぐらい蓮華温泉に来ていらっしゃるというけど、まったり系が好きな私も定期的に来ちゃいそうです。やっぱり、温泉がいいですね♪

シチュエーションはまさに同じで、山頂でそろそろ降りようかという時にobaさん登場でした。あちこちバッタリでした。MINMINって最初は丸秘だったんだけど、何故か山スキーMLの話がでるとバレバレになってしまうのでした。(大汗)

投稿: MINMIN | 2008/05/10 19:04

MINMINさん、蓮華温泉でお会いしたbunです。
まさか同室の方がMINMINさんとは思わず…暫く気が付きませんで大変失礼いたしました。
山小屋での楽しいひと時、いい思い出になりました。
あの後、僕は金山沢でズルッとプチ滑落の洗礼を受けましたよ。
またどこかの山でお会いできることを楽しみにしています。

投稿: bun | 2008/05/10 19:08

★bunさん
こちらこそ、全然気づきませんでした。TRABの板つながりですね! 時々鎖骨骨折の具合をブログで拝見していた方が、いきなり元気に登場されてビックリでした! ☆さんの自転車の師匠さんになられているとは!!

私はもっと山や自転車で鍛えないと鈍足で大きな山には登れないので、またどこかでお会いできるまで頑張ります。
bunさんのブログの写真はさすがにデジイチで撮られているだけあって、素敵な写真が一杯でレポが楽しみです。

投稿: MINMIN | 2008/05/10 19:21

速報レポ拝見です。速報?っていうか本編はどうなんの?って感じだけど・・(笑)
さすがにどピークの蓮華温泉!いろんな人達が来てますね~。楽しそうです♪

投稿: お気楽 | 2008/05/10 23:48

★お気楽さん
本編は・・・まだ全然作ってません~ happy01
でりさんときむひろさんから見せてもらった写真もPCに取り込んで作ろうかと思ってますが、それができてませんので。

山スキーはやっぱり楽しいのが一番!自分の足前、体力レベルで楽しみたいものです。

投稿: MINMIN | 2008/05/11 10:09

MINMINさんこんにちは。
速報でありながら充実した内容で楽しめました。

その前のblogで白馬ってことだけはわかりましたが、どこからどこへ行ってどんな日程だったのかずっと気になっていました。
4日間の山行とは実に充実してましたね。

天気が後半は良くなかったですが、蓮華温泉泊まりなら安心でしたね。白馬山荘の日はめちゃくちゃ天気良かった日だし。

それにしてもさすがGW、偶然にもたくさんに知り合いにあえびっくりだったことと思います。

投稿: ミセスハイジ | 2008/05/11 10:11

★ミセスハイジさん
蓮華温泉泊りは、ほんと安全ですね。この時期の山小屋は半分雪で埋まっていたりして寒いことが多いですが、温泉三昧で、リゾート気分です。古くからの山スキーのメッカであることを今回特に実感しました。

ミセスハイジさんも、火打山の山スキーを楽しまれたようで、私もそちらのコースに行く人から誘われていたので、行けば、そちらでバッタリでしたね。

投稿: MINMIN | 2008/05/11 12:41

おつでした、やっぱり温泉付きは楽しいでし。
たまには膝に易しいまったり斜面もええです。
いよいよスキーも最終章、その後は自転車と沢に染まります。
ロードは計画は延期でっか?
僕の場合完成車じゃないので入荷迄結構待つ事が多く、注文は大まかな皮算用で
「えい!やあ〜!」って頼んじゃいます。
まず頼まないと始まらないんで、蝉ちゃんもいっちゃえ〜!

投稿: ぬで | 2008/05/13 19:21

★ぬでさん(でりさん)
ほんと、温泉付って最高ですね♪ 私は今回半分リゾート気分でした(笑)
ロードは、ホント3月に購入しようと機種まで決めたところにちょうど歯がとんでもなく腫れてしまって・・・
治療のご予算の方が、なんと3桁に届く勢いなので、蝉ちゃんはさすがにない袖は振れないのです(しょぼーーーん。究極の自業自得です。苦笑)
今の予定だと早くても歯の治療は秋までかかるので、来シーズモデルと比べてみるような感じになりそう。ロードに乗るのをとっても楽しみにしていたのに、かなりショックです。

機会があれば、高速走行でないポタリングだったらご一緒したいけど、今後の超高級MTBがそんな走りは許してくれなさそう? 

投稿: MINMIN | 2008/05/13 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/41157068

この記事へのトラックバック一覧です: 速報:白馬岳~柳又谷~雪倉岳~蓮華温泉~栂池:

« 無事下山しました。 | トップページ | 尾瀬・燧ヶ岳山スキーへ行ってきました »