« よくここまで雨が降るものだ | トップページ | 去年の沢登りの2本レポアップ »

2008/08/30

魔女の一撃?

昨日は歯医者さんに行くために都心まで出かけた。治療が終ってから食事をした。次は久しぶりに美術展(コロー展が国立西洋美術館でやっている)でも行こう思って、その飲食店でトイレを済ませてから向かおうとした。

ところが・・・・・

洋式トイレに座りかけたところ、強烈に左わき腹付近というのか、左腰あたりに激痛が走った thunderthunderthunder 一瞬、何が起こったのかと思った。shock

最初は内臓が痛いのかと思ったけど、どうもそうでもない??? 用を済ませて手を洗って辛うじて、腰をかかえてトイレの外へ。青色吐息でしばらく近くの椅子に座っていた。5分位で収まって、そろそろとお店から出て駅に向かった。普通にゆっくり歩けてホッとした ふぅ~~~

まさに魔女の一撃って感じでした。でも、その後、とても美術展を楽しむような気分でもないので、電車で座って帰宅。その後は全く問題がなくなって、自宅に着くころにはすっかり元気になってました。さっきのあれは、本当のぎっくり腰というほどではなくて、首をちょっと捻ってしまったときみたいな感じだったのでしょうか?

せっかく久しぶりの晴れ間があったので、運転免許証の更新時期なので、久しぶりにクロスバイクに乗って府中の運転免許試験場に行こうと思い立つ。ところが、久しぶりに乗るのでタイヤの空気圧が足りない。急いで空気を入れるがどうもうまく空気が入らない。どう見ても足りなさそう。それでも少し走ってみようと自転車をマンションの階下まで降ろす。1分走っただけでも、こりゃあ駄目だあ・・・・ 再び自転車を自室に戻して、しようがないのでママチャリで行くことにした。

ママチャリとしては超激走。最後は信号待ちが多くて、イライラ。16時受付締め切りなので時間的にはぎりぎり。なんとか7分前には到着。駐輪置き場が分からないので、ママチャリは適当な所に残置。なんせ、ここは天下のお役所だから、1分遅れても多分アウトだろう・・・・・。ここ5年間で総計10時間車を運転したかどうか?ぐらいのペーパーな私なので、当然今回も優良ドライバー。30分の講習を含めて発行まであっさりと1時間もかからず無事に免許更新。

帰りはゆっくりと帰ってきましたが、左腰は軽く捻っただけぐらいだったのか、あまり深刻なことにならなくて済んでよかった。私は本物のぎっくり腰になったことはないのですが、軽い腰の違和感、もうちょっとしたらやばそう・・・ぐらいの感覚は何回かあったのですが、今回は魔女の一撃としては、本当のパンチではなくて、軽いジャブぐらいで済んでよかった。

ここのところ、珍しく?大真面目に股関節などの柔軟?に励んでいたので、逆に体がびっくりしていたのかも。だから少しストライキを起こしかけたのかも? 何事も少しずつの積み重ねが大切なのね。

|

« よくここまで雨が降るものだ | トップページ | 去年の沢登りの2本レポアップ »

コメント

楽しみに向った美術展魔女の一撃に合うとは大変でしたね。
>股関節などの柔軟?に励んでいたので、逆に体がびっくりしていたのかも
柔軟体操でも、あまりコンつめてやってはいけないものなのでしょうか?
でも軽いジャブくらいでよかったです。

投稿: ayako | 2008/09/01 13:52

★ayakoさん
ほんと、町を歩いていていなくて、すぐに座って休める場所でよかったです。魔女の一撃とは良く言ったものですね。

柔軟体操はうーん、どうなんでしょうか? やりすぎということはないかもしれませんが、ここの所山にも自転車にも乗れなかったのが、結構大きい。運動不足は哀しいです。軽いジョブでよかった。ヤレヤレ~ happy01

投稿: MINMIN | 2008/09/01 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/42326686

この記事へのトラックバック一覧です: 魔女の一撃?:

« よくここまで雨が降るものだ | トップページ | 去年の沢登りの2本レポアップ »