« トレランシューズの感想 | トップページ | 足のむくみに・・・ »

2008/11/17

戸田マラソンin彩湖 2008 ハーフマラソン

昨年、初めてハーフマラソンを彩湖で走って、ほとんど練習しないのに出てしまい、大変痛い目にあったので、今年はそれなりに真面目に??練習してから出場しました。

さて、どうだったかというと・・・・・

【2008年11月16日(日)】   ★大会ホームページはこちら ★

朝から小雨が降ったり、止んだりのお天気。この大会は雨天決行は最初から決定の大会。JR北戸田駅に遅めに着いたら、バスを待つ長蛇の列。受付時間は10時までだが、バスが会場近くに着いたのが10時5分頃。そこから受付までそれなりに歩いて移動。去年の参加で概ね勝手が分かっているのでよかったけど、着替えて、RCチップとゼッケンつけて、食事軽くして、トイレして・・・とで、既にあっというまに10:45。

10キロでゴールしてくる選手が走る走路を横切らないとスタート地点に辿り着けないので、早めに走路を横切る。この前の10キロの大会で自己申告の目標タイムでかなり後ろに並んでしまって、時間を相当ロスしたので、前回の失敗を教訓に比較的スタートに近い場所をキープ。(たぶん自己申告で2時間位の場所かな?)ここならば、スタートから100m以内か?

スタートは去年と違って、ちゃんとスターターの音も聞こえた。ゆっくり走りだしたが、●分▲▲秒位のビハインドなので、なんとか後で挽回可能なレベルのロス。(この大会は、自分がスタートを越してからゴールするまでのネットタイムが記録されないで、スターターの音から自分がゴールするまでのグロスタイムのみないので、記録的には必然的に遅くなります。)

最初の1キロは6分で、まさにいつもの私のジョギングペースで理想的。去年のこの大会は初めてのハーフで完走が目的だったけど、今年は多少なりとも練習してきたので、最低でもアベレージで1キロ6分で走ると、ハーフは21.0975キロなので、2時間6分が第一目標。欲張れば2時間切りが第二目標。いつもの練習では10キロ以上走る場合は、大体1キロ6分20秒とかタラタラペースなので、ハーフの距離を全部キロ6分で走れるかも大変な疑問な私。

【お願い】速く走れる方から見ると、本当に以下誠にお恥ずかしい限りのレベルのことなので、ご笑納いただくか、読み飛ばしてくださいませ。

最初からいい感じに走れて嬉しい♪ いつも走っているよりも若干速いかもしれないけど、一定のペースで走れて、たぶんその後はキロ5分30秒?ぐらいか。自分にとってはいつになく速いペースだけど、結構気分良く走れているので、割と行けるかも? だけど、途中でつぶれないかも結構不安。5キロ通過した頃より、スタートから止んでいた雨が再び降り出した。どんよりしたお天気ながら、割と温度があるので、汗が一杯出て結構熱い。私はコンタクトレンズで走っているのでいいけど、眼鏡の人は大変だろうなあ。長袖Tシャツ1枚とCWXのタイツとハーフパンツの組み合わせでちょうどよかった。(雨具やビニールをまとって走っている人なんかもいたけど、暑くてたまらないんじゃないかしら? 結局、その後雨は気にならない程度になって、いつの間にか止んでいたようだった。)

最初の10キロ通過で今日は全体に速い・・・・と思っていたけど、○分▲▲秒のビハインドを引くと、実質56分! こういうペースは5キロ程度の練習ではたまに走るけど、長く走るときにはもっとかなり遅い私なので、自分にとっては晴天の霹靂。これだと1キロ5分30秒ちょっとのペース。練習でもやっていないことやって、大丈夫かな、自分・・・・・って気分?!★。 2周目の登り坂はわずかだけど、かなりノロノロ・・・・足に効きました・・・・・。でも、少しペースをゆっくりしていたら、また調子が戻ってきて、キロ6分よりは速くまだ走ってます。これならば、2時間切り達成かなあ???? 

15キロ通過になると去年も疲れがでてきたけど、今年はどこも痛くはないものの、ややお疲れ。少し気分は我慢の走り。ちょうど50代ぐらいのご夫妻で着ぐるみで、トナカイさんとサンタさんが居た。安定したいいペース。でも、情けないけどしばらくはついていけたけど、その後は微妙に離された・・・・。その後、あと4キロ地点ぐらいからは右足の靴紐が若干急に緩んできて、足が少し靴の中でずれる感じ。RCチップをつけている方なので、靴紐を結び直すのも面倒。その関係で足の裏が若干マメまでにはいたらないけど、やや違和感あり。少し緩い靴だと踏ん張りにくいし、疲れるなあボソボソ・・・・・・・・

あと3キロ地点ぐらいにみかんポイントがあって、今年も食べました。去年はもっと後ろで走っていたのでゆっくり立ち止まって食べる感じだったけど、今年は立ち止まって食べるのを許されない周りの状況。もたもたと立ち止まって水を飲んでいるとぶつかりそう・・・・。どの速さで走っているかによって、やっぱり全然周りの人の雰囲気も違うなあ・・・・と実感。

橋を渡って、右に1キロ強走って折り返すのだけど、あと2キロ程度なのでスパートしたかったのだけど、体がついていけない。給水所が確かもう1個あったなあ・・・と水を飲むことを楽しみにして走る。最後の折り返し過ぎてもまだあと1キロ以上ある。やっとあと1キロ表示。最後の頑張りと思って時計見るが、2時間を切るにはあと5分30秒しかない。ちょうど、応援の方がポスターに2枚も「自分の限界を越えて行け!」というまさに決めのセリフで鼓舞してくれました。ほんと、こりゃあ、限界だわあ・・・・・と一瞬頑張るけど、長くは頑張れません。(苦笑) よれている現状では1キロ6分も辛いなあ・・・・。競技場に入ってあと200m位の地点で2時間経過。あ~~~、残念と思いつつも、足が頑張れません。最後になって、そういえば○分▲▲秒がビハインドだから、せめてそれを引いて2時間切れそうか・・・・・・・ やっとゴールでした。ふぅ~~~~。

ネットタイムが計れる大会ならば、ぎりぎり手計算では2時間切り達成shineshineshine でもこの大会はそれがないので、公式には切れなかったというちょっと複雑な気分。目標達成したような、していないような中途半端な気分です。でもアベレージで1キロ6分以内で走れたことは間違いないので、普段のまったり練習の私でも、多少は大会の場を借りて一応自分なりの成果が出たのは嬉しいです。

長々と書いてきたけど、去年の初ハーフから比べると時間にして15分以上20分以下の短縮に成功♪♪ 本当に去年は、ほぼいきなりハーフに出て辛かったので、 やっぱり体に負担なく走るにはちゃんと練習するのが大切と痛感した次第です。多少は、走るのも少し好きになったかも・・・・。

2008_11_16_003 2008_11_16_005 2008_11_16_025 (クリックで全て拡大。)

今回は走る前に時間なくて、全て終ってから写真を慌てて撮りました。制限時間3時間なので、初心者にもお薦めの大会です。都心から近くて便利な場所です。

|

« トレランシューズの感想 | トップページ | 足のむくみに・・・ »

コメント

お、すごいじゃないですか。私そんなに速く走れませんsweat01

そうそう、着ぐるみの人たちってなぜか皆さん速いんですよね。

投稿: ju9cho | 2008/11/17 23:33

ご無沙汰しています。
頑張りましたね。なかなかのペースではありませんか。
小生は初めての昨年諏訪湖ハーフが2時間5分くらいで、今年の南アルプスで初めてネット1時間56分でした。1年間みっちり練習しての結果でした。
11月30日の筑波フルに向け最後の調整時期ですが、30km以上で膝に来ないようにするには、極めてゆっくりペースでないと無理とわかり、完走と5時間を目標に切り替えました。この2~3ヶ月は月間150~170kmも練習しているのにこの程度で少しがっかりしていますが、還暦2ヶ月前の老体では仕方ないと記録より継続を目標に頑張りたいと思っています。

投稿: smile-run/telemarker | 2008/11/18 04:57

お疲れさまです!がんばりましたね。ハーフってすごく疲れますよねえ。わたし今回初めてフルを走りましたが1番ハーフがしんどい気がします。このままジョギング続けてフルもいかがですか?。時間を何も気にせずらくーにらくーに風景や雰囲気を楽しむとなかなか楽しめました。絶対ぜーぜーはーはーはしない!と心に誓って(笑)。旅行がてら地方の大会行くのも楽しいものです。北海道とかいいなあ♪。何はともあれお疲れ様でした。今度ゆーっくりゆーっくりおしゃべりしながらはしりましょう!

投稿: ねこけろ | 2008/11/18 15:19

★ju9choさん
すごい・・・というレベルじゃないけど。ボリボリ・・・
着ぐるみの方って、やっぱりそうですよね! この大会は、パーフォマンス賞っていうのをやっていて、ご夫妻でインタビュー受けてました。余裕がないと着ぐるみはできませんものね。

投稿: MINMIN | 2008/11/18 22:57

★smile-telemarkerさん
こちらこそ、ご無沙汰しております。
先生の真摯な努力のお姿には頭がさがります。少しは真似しようと思って練習しましたが、朝型の先生とは反対に夜型の練習ですが、自分では頑張っているつもりでも、先生のせいぜい半分位?しか練習できません・・・。

私も膝がすぐ痛くなる人ので、最初からゆっくりの練習です。ゆっくり走ると痛くないということがわかってからは、ようやく練習する気になりました。山が本来の目的ですので、それを楽しめる体力が養われたり維持できればと思っております。

投稿: MINMIN | 2008/11/18 23:06

★ねこけろさん
初フルマラソンの完走をおめでとうございます。
楽に楽に・・・という言葉の裏腹に、ねこけろさんはあともう少しで4時間切りですね!(さっき、ランネットで湘南国際のを調べちゃいました。)めちゃ、速いじゃないですか!! そちらのゆっくりは、私のぜーぜー走り間違いないですキッパリ。

充分楽しんで、あのタイムで走れるとは相当な余裕な方とお見受けしましたので、逆に追い込んだら恐るべしタイムで走れそうですね。楽しくない走り方は辛いですから、やっぱり体が壊れない程度にゆるゆるやるのが一番ですかね!?

投稿: MINMIN | 2008/11/18 23:12

よく知っている場所ですが、マラソン大会があるとはこの記事で知りました^^;
それにしても、今年は楽しく走れたようでよかったですね。

投稿: ayako | 2008/11/19 09:52

★ayakoさん
今年は去年に比べると、ほんと、全然気持ち的に楽でした。
ここは自転車練習で有名な所だけど、まだ一度も自転車では走ったことないので、走ってみたいなあ・・・

投稿: MINMIN | 2008/11/19 20:27

もちろん体が楽なくらいの楽々感が一番ですよー♪。追い込んだりすると趣味が趣味でなくなってしまう気がしますし、そんな根性がなくて(笑)。山も自転車もマラソンも楽しく息ながーく続けていけたらいいかなと思ってます。60、70のおばあちゃんでも楽しく続けられるものがあるといいですよね(笑)。

投稿: ねこけろ | 2008/11/20 08:43

2時間きり、凄いですね!
私なんか大会に出てた頃は、いつもビリから出発。 10キロレースですら、走ってる最中に見ず知らずの参加者と雑談してる。
大会も観光兼ねてだったので、地方のレースに参加。 
もしくは、アクアラインとか、1回きりのレースは面白そうだから参加とか、そんなファンランナーでした。
従って、ハーフも2時間10分~15分。 これでも練習よりは速い。 練習なんか1.1k7分~8分でスロージョグですもん。
MINMINさんの様に、目標を持って参加するって大事ですよね。
一生懸命になれる人が羨ましいです。 本当、私って打ち込む事が全く出来ない。
でも、夫々、人に拠って参加動機は色々で良いという事にして下さい。
そんでもって、山も同じに夫々のカタチがあって良いという事で、お付き合い頂ければ嬉しいな。

投稿: REI | 2008/11/20 19:51

★ねこけろさん
追い込むのが好きな人か嫌いな人かで、ランニングはかなり大きく取り組み方が分かれるでしょうね・・・。ランの大会の上位者とすれ違うと、何であんなに風を切って長い距離を走れるのかと感心して見てます。

私の場合は山やスキーで体力不足を痛感しているので、年齢的な部分もあって、ここらでちゃんとやっておかないと、将来的に登れる山や範囲も減ってしまうので・・・というトレーニングの要素が大きいです。ねこけろさんは、私から見るとあれだけ速く走れれば、それ以上鍛えなくてもと思ってしまいます。それぐらい私も余裕で走れたり登れたりできたらいいなあ~~ lovely

投稿: MINMIN | 2008/11/22 08:54

★REIさん
公式には2時間切りのタイムではないので、ボリボリ・・・。coldsweats01 自分の場合はいつも一人で走っているので、しゃべりながら走る習慣がないです。普段はおしゃべり?と言われておりますが、山でも登り坂になるとしゃべれないのと同じです。(苦笑)自分の弱点は心肺機能が高くないので、しゃべると辛いのです。

私は本質はランニングは好きってほどでないので、体力強化とダイエットのため・・ですので、目標掲げないと続けられないです。でも打ち込むまでは全然やっていないし、遠くの山に行くよりも安上がりかな?って。本当に参加動機はさまざまですね! 要は山を今よりは楽に登りたいというのが目的ですから・・・。体力は多少走ったぐらいでは強化できないと思ってますが、体重の方も・・・。増加傾向は収まったけど、1ヶ月の中で体重の上下を考えると、全然・・・cryingweep 相変わらず、あと3キロ、体脂肪であと3%位落としたいですが。。。

私はREIさんが以前からランを一定の程度で楽しまれているのも参考にしておりました。ただ登山を漠然とだらだらとやってきた私にとって、ランニングの世界は科学的で学ぶことも多いですね。REIさんはいつもそういう意味でとても参考になることをされていて勉強になってます。人とのコミュニケーションはほんと、大切だなあと。こちらこそ今後ともよろしくお願い致します。

投稿: MINMIN | 2008/11/22 09:05

MINMINさん、お久しぶりで~す。今年も戸田ハーフ参加されたのですね。
二時間切るタイム、練習のたまものですね☆ 走るのが少し好きになったって、いいなァ~(^^)
私はもう半年まったく走っていません。意志が弱いです・・・(^^;
5月頃はせっせと練習して、秋にはハーフの大会にエントリーな~んて思っていたのに情けないです。

投稿: ハイジ@埼玉 | 2008/11/25 01:08

私がここに書くのは・・かなり気が引けますが、遅ればせながら感想をば。

MINMINさんが取り組むと、なにやら楽しげに聞こえてくる。
ハーフマラソンは、わたしは到底無理で、レベルがものすごく違うけれど、
走る(わたしは歩くに近いが)のは、結構楽し苦しくて、
終わった後、気持ちいいです。

何言いたいのか。つまり、読んでて面白かった^^;

投稿: ぴとこ | 2008/11/25 17:52

★ハイジ@埼玉さん
私も全然走ってませんでしたが、先に大会にエントリーしてしまったので、やむなくちゃんと今回は練習しました・・・ さすがに前回の無謀ともいえるハーフの失敗を2度するのは馬鹿ですから・・・。厳密には2時間をネットでは切れなかったところが残念ですが、また課題が残ってしまったので、宿題ですかね(苦笑)
逆に、大会エントリーせずに頑張って練習していたハイジさんの方が素質があるかも?

投稿: MINMIN | 2008/11/26 00:14

★ぴとこさん
読んで面白く感じてくださって嬉しいですnotes
まめに高尾山に登りに行ったり、ウンキロダイエットされたぴとこさんも、なかなかと思ってます。全然走っても痩せるようにならない私としては羨ましい限りです・・・。

実際は山や自転車で遊びたいのに、我慢我慢で、ちょっとシンドイけど、たまにはいいかな?

投稿: MINMIN | 2008/11/26 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/43132911

この記事へのトラックバック一覧です: 戸田マラソンin彩湖 2008 ハーフマラソン:

« トレランシューズの感想 | トップページ | 足のむくみに・・・ »