« 自転車室内保管作戦 | トップページ | 10年ぶりにウエア一新♪ »

2008/12/23

私の周りの東京マラソン当選者たち

ここのところ、山の話題が少なくて、ランニング系の話題が多くて申し訳ないですが、ちょこっと、東京マラソンの情報まとめて?みました。

平均倍率が7倍とか?とにかく完走することよりも、3万人の当選枠に入るほうが大変な大会だ。私は去年に続いて、今年も落選。

ところで、ちらほら聞こえてくる当選者の方達・・・・

まずは、会社の後輩の女性の彼氏とそのお友達2名。彼氏は29歳でこの前のマラソンで惜しくもサブスリーを逃したというけど、3時間8分台位のランナー。さらにその友達と言うのがなんと、めったに出場資格を取れない福岡国際マラソンの出場者! (これって、2時間45分以内でないとならない、私から観ると天の上の人みたい・・・・。30代後半の方らしいです。) お二人揃って、某会社のサラリーマンなんだけど、通勤ランをやっているみたいです。彼氏は月に300キロの練習量だって ・・・・・

さらに、隣の職場の30代前半の女性が、数日前に補欠繰上げ当選したそうです。なんと、彼女は先日のホノルルマラソンに行っていて、帰ったら当選メールが届いていたそうです。私は彼女がマラソンやっていることは知らなかったのだけど、職場の上司が知っていて、私がフルを完走した話をしたら教えてくれたのでした。帰国してから本人にちらと聞くと、タイムは4時間50分ぐらい。去年も出ていたそうで、タイムは若干落ちた程度らしいです。

でもね、私が3ヶ月のやっつけ練習で月に100キロ弱程度は走っているという話をしたら、せいぜい、ご本人は週に1回ぐらいだって・・・・。やっぱり若いっていいことですね・・・・・。練習量を積まなくても故障しにくいというのか。少し話してみると、国内のマラソン大会にはほとんど興味がないというのか、全然情報知らないみたいでした。 やっぱり、ホノルルマラソンは観光マラソンの側面があるから、ちょっと参加層も違うみたい。一緒に参加していた別の女性も5時間10分台のようでした。

また、さらなる別の情報では、地方の住所の方が当選しやすいという説がまことしやかに流れているようです。中には去年は東京の住所で落選、今年は実家の住所(東京に宿泊しないと参加できない場所)を書いたら当選した・・・・という話も聞きました。石原都知事が発案者ですから、なによりも東京にお金を落として欲しい訳です。地方参加者が増えればホテルや飲食、お土産などにお金を落とすしね。私のような東京都民では、定期券で行けちゃうから全く駄目ですね(苦笑)

東京マラソンは制限時間が7時間なので、相当に歩いても完走できるので、そういう意味では大変に敷居が低いのだけど、当選するための高すぎるバーをいつか突破して走ってみたいものです。

|

« 自転車室内保管作戦 | トップページ | 10年ぶりにウエア一新♪ »

コメント

自分もハズレた口です-。
まだフルマラソンは早いとは思うんだけれど当たったら出ちゃおうかと。

投稿: munetc | 2008/12/24 14:50

ネットの知り合い2人も落選したと言ってました。
補欠も厳しいだろうと言う事でした。
完走する前に、まず参加出来るかどうかの方が最初の難関ですね。
MINMINさんも諦めずに来年も申し込みして下さい。

投稿: 山百合子 | 2008/12/24 16:45

★山百合子さん
山百合子さんのお知り合いもそうですか・・・・ため息・・
私も皆、落選、落選っていうので、意外に身近に3名の当選者がいたので、ちょっと、アレアレって思って書いたのでした。
補欠の当選も届いているはずなので・・・
来年もたぶん一応申し込むつもりです♪

★munetcさん
普段から運動されている方ならば、7時間あればゴールは間違いなくできそうです・・・。足攣るとか、歩行困難にならなければ。

投稿: MINMIN | 2008/12/24 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/43504303

この記事へのトラックバック一覧です: 私の周りの東京マラソン当選者たち:

« 自転車室内保管作戦 | トップページ | 10年ぶりにウエア一新♪ »