« 今日もゲレンデスキー | トップページ | 黒姫山で山スキー復帰 »

2009/02/28

スキー雑感いろいろ

ここのところ、何故か久しぶりに真面目に?ゲレンデスキーで練習している私。山ネタもないので、ちょっと気がついた点など書いてみる。

★スキーは60歳から?

GALAスキー場でスクールに入ったときのこと。午前中は生徒は9名だったけど、比較的若い20~30代前半は3分の1で、残りは皆それ以上の年齢層だった。皆お上手なんだけど、50代以上の方達の熱心さと上手なこと。カービングの板が出てきたのはここ10年位?かそれ以内なので、もともと従来型の技術では滑れるので、今風の新しい技術をさらに真面目に学ぼうという感じの方が多かった。特に印象的だったのは、

たぶん63歳の方。この方は60歳で定年になり、30年ぶりにスキーを再開。61歳でスキー3級、62歳で2級取得。今年は1級を受験する予定だという。GALAスキー場のシーズンパスとスクール習い放題のスクールパスっていうのかな?(そんなんがあるなんて、ビックリな私でした。)の二つを買い揃えて、日々スキー三昧。いつも一人で滑っても上達がないので、3回に1回位の割合でスクールに入るそうなんです。新潟の方なのかな?と思いきや、どうやら湯沢界隈に別荘マンションをお持ちの方のようでした。(本当に越後湯沢界隈にはマンションがニョキニョキ建っているので、こういう風にご活用されているのを見ると何故かホッとします。)

この方はもともとの古い滑りの癖がなくて、逆にスキーのずらし方がイマイチわかっていないような今風の滑りでした。(羨ましい限りです。その代わり、ずらせないのでコブが全く滑れない、横滑りができない・・・という弱点があるようでした。素直なスキー操作で全体に上手でした。)

逆に他の方達はずっと滑ってきていたような大ベテラン。コブなどはズレの技術で素直な基礎スキーの滑りでした。モーグル滑りとはまた違う感じ。古い技術から乗換えが遅くて、ようやく5年前にカービングの板に乗り換えましたと語るヒゲのオジサマもおりました。カービングの滑りとしては多少甘い?ようですが、私から見ると本当に安定感のある滑りで美しかったです。

今年は捻挫してしまったこともあり、完全に山スキーは出遅れてますが、山を安全に滑るのは体力ともう少しスキー技術も上手な方がよいと改めて思った次第で、いまさらならが少々練習している次第です。coldsweats01

★5人の子連れで親子スキー

平日スキーでセントレージャー舞子スキー場の昼のレストハウス。たまたま座った席の隣に、妙に子どもが一杯いた。数えてみると小学校低学年(たぶん3,4年生)から2歳ぐらいの子どもさん(男3、女2かな?)。普通これぐらいの人数だと、二家族合同のことが多いけど、よくよく見ても両親しかいない。お母さんは長靴を履いてスキーするようには見えず、一番下の子供さんを抱えている。両親ともに美男美女で爽やかな感じのご夫妻だ。

5人連れてスキー場まで来るのも大変だろうな・・・・と思っていた。そしたら、あとでゴンドラで上がった場所で再会。うーーん、びっくり! 上の4名とも全員がスキー装備つけて上がって来ている。私はてっきり上の2名ぐらいがスキーで、残りの4、5歳ぐらいの子ども2名位は緩斜面の下の方でソリ遊びかと思っていたけど。全員のスキーを揃える(買うにせよ、レンタルにせよ)のも大変だけど、引率して滑るのもお父さん大変そう。よっぽどスキーに自信があるんだろうな。

平日だったので、子どもは学校を休んで来ているんだろうけど、もしかしたらお父さんは平日しかお休み取れないお仕事の方なのかもしれないな・・・・。どんな感じで4名の子供さん引率で滑るのかまでは見てませんでしたが、どんなだったのかなあ?と興味持った次第です。少子化時代にあっぱれなご家族でした。

★ボーダー用下着に、目が点 flair

たんばらスキー場で着替えをしていた時。今まで単に私が気づいていなかったことなんだけど、女性の下着がプロテクターがついていて、モコモコ状態。良く見ると、膝とかお尻?とかにパットがたっぷりついている。まるでアメフトのプロテクターみたい。何故膝?と思っていたら、そういえばボーダーさんは膝をついて休む形を取っている人が多いですね。私は最初は競技スキーのポールのためのプロテクターかと思ってみたけど、あまりにもファンションが違うので合点がいきました。coldsweats01

★今はファッションはなんでもOK?!

ゲレンデスキーも山スキーも全て同じウエアな私だけど、今は私みたいな登山ウエアみたいの人も多いし、パンツが見えそうにずり落ちたパンクファッションみたいなボーダーの恰好の人もいるし、なんでもウエアは基本OKなのかな?って思ってます。若者のスキーウエア見てもどれが流行なのだか分からない私ですが、本当のところはどうなんでしょうか? 

どういうウエアがイケテいるのか? スキースクールの先生なんかが着ているウエアが一応無難なところとは思いますが。久しぶりにゲレンデスキーをされるねこけろさんが、女性ならではの「こんなウエア着てかっこ悪くない?大丈夫?」って心配されていたのが、その心配自体がとっても懐かしかったです。若い頃はそういう心配結構自分もしてました。今は、そういう意味で枯れてしまったのか? まあ、私の今年買った上着のウエアはノースフェースなんで、一応枯れるまでには至っていないということにしておいてください?!

|

« 今日もゲレンデスキー | トップページ | 黒姫山で山スキー復帰 »

コメント

 基礎スキーが盛んですね! ノリダーのブログ見たら ずいぶん うまくなってるし 僕もちょっと やってみようかな~? ゲレンデでの練習 大事だと思いますよ! 頑張ってください!

投稿: HEIDI | 2009/02/28 18:57

私は誤魔化しが効きづらいゲレンデの緩斜面で自分の未熟さを痛感させられてます。「いつかは1級」って思ってるんですが、当分山が忙しくてダメですね。山スキーの体力なくなったらがんばろうかなぁ。
明日は西黒沢の予定です。

投稿: 常吉 | 2009/02/28 22:23

★HEIDIさん
HEIDIさんは元々とってもお上手なんで、これ以上練習しなくても良かったりして? 今シーズンこそはどこかでご一緒したいな。。。と思いつつ、なかなかタイミングが合いませんね。
後半どこかでご一緒できるかな?

もう少し見れる滑り?になれるよう、頑張って練習しますsnow

投稿: MINMIN | 2009/02/28 23:54

★常吉さん
今年は谷川も雪が少なそうですね。もう何年もタイミングうかがっているルートが何本かあるけど、なかなか行けそうにないなあ・・・。西黒沢は斜度きついルートですよね? 私は怖くて・・・・

山スキー後の1級受験?いつか、目指してくださいませ!!

投稿: MINMIN | 2009/02/28 23:57

コブ斜はズラして滑る方法もありますけど、それで覚えないほうがいいですよ。
今のカービング板でズラしは僕個人的には逃げの滑り(スピードを落とそうとする滑り)だと思います。
小回りの延長線上にあるのでやはりきちんと滑らないと。
滑り方にいくつもパターンも持っていないとリカバリーできないからやってみると意外に整地より面白いですよ。

投稿: だるふぉ | 2009/03/02 09:15

★だるふぉさん
あまりにもコブ斜が滑れないので、さすがにDVDを借りて少し考えてみました・・・ でも、体は動かないだろうかな。少しわかった部分もあるのですが)

もともと昔は一杯コブ斜面があったので、自分で滑れるレベルでコブ斜を少しは楽しんでいた部分があるのですが、最近はモーグルバーンかボーダーさんも斜面に入るので大変不規則なコブで、とても太刀打ちできないと途方にくれていた次第です。滑りの幅が広がるとほんと、もっと山も楽しいだろうなと思ってます。

でも、ディアミールはビンディングの破損例がちらほら聞かれるので、大切に使いたいとなると、やっぱり本当はゲレ板専門のを買わなくちゃ・・・。誰か要らない板を譲ってくれる方いないかなあ(と独り言happy01)でも、そうなるとブーツも買わないと・・・悩む。

投稿: MINMIN | 2009/03/02 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/44200095

この記事へのトラックバック一覧です: スキー雑感いろいろ:

« 今日もゲレンデスキー | トップページ | 黒姫山で山スキー復帰 »