« 小説「剣岳<点の記>」 新田次郎著 | トップページ | ハセツネの下見山行 (第一関門の浅間峠まで) »

2009/09/22

天気予報に翻弄された休日

せっかくの5連休、どっか遠くの山に行くことを考えてました。ずっといきたかった北アルプスの赤木沢の沢登りを計画。学生時代からの山友達3人で計画して、薬師沢小屋の予約までしたのですが・・・・・

一人が日曜出勤だったので、日曜日夜出からでも十分大丈夫だろう・・・・。なんせ、最初の時点で5連休の天気予報は全部◎に近いものでしたから。ところが、天気予報は22、23日が×。月曜日の21日は大丈夫そうですが、肝心の沢登りの日がガスガスや雨予報では・・・・・ 
rain mist weep crying shock

2009_9_21tanzawasyuryou_040
結局、予定の赤木沢計画は中止。2人は変更して奥多摩の某沢へ転向。私はこのところちゃんと歩いていないので、近場で比較的長い距離を歩けるところへ歩きトレへ。昨日の天気予報は晴れと曇りミックスぐらいだったのが、なんと視界ほとんどゼロで完全なガスの中でひたすら歩くだけ・・・・。まあ、涼しくてよかったですが。↑の写真が昨日のワンショット。ずっとこんな感じ。

気象庁の天気予報とは逆に行動した方がいいじゃない?って思うほど、外れるためにある気象予報を一応信じた私らが馬鹿だった? まあ、北アルプスまで行ってハズレならば後悔するので、行かない前に直前の予報でわかったからよかったけど。

★この写真だけでどこに行ったか分かる人がいれば、貴方は凄い! 別にクイズじゃないけど、当たったら尊敬しちゃいます。

|

« 小説「剣岳<点の記>」 新田次郎著 | トップページ | ハセツネの下見山行 (第一関門の浅間峠まで) »

コメント

昨日は松本で登山客ご一行様と列車がいっぱいでした。
>視界ゼロ
お気をつけ下さいね〜

投稿: ayako | 2009/09/23 07:41

えーーーMINMINさんも赤木沢狙っていたのですか
私もこの連休赤木沢の予定でしたが、薬師沢小屋のあまりの混みように断念したのですよ。
やっぱり赤木沢は夏に行きたい沢なので、来年の夏に延期しました。
それにしても週間天気では晴れマークだったのにいつの間にか曇りになっていて
本当に今年のお天気は読めませんねぇ

投稿: mogu | 2009/09/23 08:08

連休後半、お天気悪くなっちゃいましたね~。
赤木沢の計画残念でしたが、行ってからではなくて良かったですね!
私も夏以降、山計画とお天気がかみ合わずです(; ;)
山以外の予定を入れた日が晴れたりして・・・。雨女になりつつあります。
シルバーウィークも、前半体調悪く自宅で安静にしてました。

ところでMINMINさん、歩きトレお疲れさまでした!
場所わかっちゃいましたよ~good
写真見ただけでわかったわけじゃありませんが~happy01
写真にヒントがありました(^^)他の方のため?に敢えて記しませんが、
私が以前道迷いしたとこですね(^^;

投稿: ハイジ@埼玉 | 2009/09/23 17:30

★ayakoさん
ちょっと見、写真では怖そうに見えるかしら?
視界ゼロと言っても遠望が全く利かないけど、登山道はきちんと見えているので安心でした。
京都に行かれたのに、なぜか松本ですか?5日間あるから、どんな連休だったか、これからそちらのブログの展開が楽しみです♪

投稿: MINMIN | 2009/09/23 18:21

★moguさん
薬師沢小屋の予約は宿泊2日前に行っていたのですが、既にその時点で定員以上ですと言われた。予約以外の人も一杯来るでしょうから、2倍ぐらいになっちゃうこともあるだろうなあ・・・。
来年、お花が綺麗な時期にチャレンジですね、お互いlovely
連休前の穂高でmoguさんはお天気に恵まれていたみたいで、いいなあ~~~scissors

投稿: MINMIN | 2009/09/23 18:25

★ハイジ@埼玉さん
ぴんぽーーーん! good 厳密に言うと、ハイジさんが道迷いした箇所よりも、もう少し奥側というのか、数キロ北西なあたりです。でも、正解です!

実は帰ってきてからハイジさんのレポを拝見いたしました。何度かこのコースを行かれているようですね。私は初めての場所で逆行しました。なんせバスに乗り遅れてタクシーにでもなったら大変な散財になるので、それが怖くて。

連休前半は体調が悪いとは、後半には復活されたのかしら?その前には海外旅行にも行かれているし、疲れがたまっていたのかしら?今年のハイジさんの北海道の悪天は本当にご同情申し上げる次第なので、私の天気悪い・・・・なんて嘆きはお恥ずかしいレベルです。お互い、晴れ女に復活するようにがんばりましょう♪

投稿: MINMIN | 2009/09/23 18:34

お手上げです。 雰囲気的には丹沢っぽいですが、
MINMINさんが初めての所というと・・・
さっぱりです。
MINMINさんだと北アルプスも日帰りだから
範囲が広すぎまーす。

天気には翻弄されますね。
私も少ない休みは天気予報で中止しで、今年も不作の夏でした。
奥多摩トレはしないんですか?

それと、ブラウザーの件、ありがとうございます。
Chromにしましたが、良さそうです。
MINMINさんの真似して、IEも残してあります。
でも、使わないdしょうねえ。 IE8はひどいもん!

投稿: REI | 2009/09/23 19:27

★REIさん
丹沢で当たりです!! 車持っていない私が気軽に行ける場所は奥多摩、丹沢、中央線沿線、奥武蔵ぐらいかなあ・・・・。
今回行った場所は、前半のコースが通ったことなくて、後半は行ったことのあるコース。
ぼちぼち、レポをブログで作るかあ・・・・。

Chromはグーグルのブラウザなのね。IEより脱出できて、おめでたいです。

奥多摩トレ、まだ1回しか行ってない・・・。やばいです。でも丹沢の方がアップダウンがあって練習になるかと思って行ったのですが。今回の歩きで気になったところを次回の奥多摩トレで試してみます。

投稿: MINMIN | 2009/09/23 20:33

大変ご無沙汰いたしております。8月末から、娘のお産の手伝いで神奈川県にいました。
やっとお役御免になり、今日帰ってきました。
帰る前に、関東の山を登りたいと思い、21日に夫と丹沢の山へ行って来ました。
私たちは7時20分のバスに乗りました。前の方の座席に、MINMINさんてこういう人じゃなかったかな~と感じさせる人がいるのに気づきました。バスの中では赤い色の上着を着ておられましたか?

投稿: keikou1 | 2009/09/23 22:31

★keikou1さん
こちらこそ、ご無沙汰しております。
21日の新松田駅発の始発の西丹沢行きのバス(たぶん7:20発)ならば、赤いフリースの上着、黒いタイツの上に黒いハーフパンツ、黄色いザック、ショートヘアならば私です。happy01
ちょうど中央の入り口のそばの運転席側に座ってました。

お声をかけてくださればよかったのに!! びっくり、奇遇です。神奈川にずっといらしたのに、よりによって天気がイマイチで残念でしたね。どちらの山に行かれたのかしら?私はまずは桧洞丸に登りました。

次は是非、山スキーの山でばったりしたいものですね♪

投稿: MINMIN | 2009/09/24 00:09

雨の3000m級の稜線は風が吹くと寒かったです(涙)。

私もず~と晴れると信じて出撃したのですが、4日間で下山しちゃいました。
帰りのあずさは5連休最終日ということで超満員でしたが、それよりイヤだったのは岡谷辺りからず~と新宿まで晴れていたこと。。。

ちなみに、赤木沢・・・なんと、地元の某山岳会主催の企画山行に参加しようと思っていたんですよ。(今年は中止になっちゃいましたが。)
もし、お互いに行っていたら、水上遭遇になるところでしたね。

投稿: Mt.Racco | 2009/09/24 15:35

やはりMINMINさんだったのですね。私もびっくりです。
思い切って声を、かければよかったですね。残念。
2005年7月の針の木岳以来ですね。
今回、初めて檜洞丸に登り、同じ道を帰ってきました。
とてもよいところですね。春の花の頃や、秋の紅葉の頃も、きれいだろうなあと思いながら歩いていました。でも混むのでしょうね。
21日は天気はイマイチでしたが、緑がきれいで、涼しくて登りやすかったです。


投稿: keikou1 | 2009/09/24 19:17

★Mt.Raccoさん
私達の方が出発が一日遅かったようなので、その後の天気予報の悪化をテレビなどで見ながらパスとなりました。さすがに沢なので、雨や寒いのは勘弁ですcoldsweats01
縦走だったら、もう少し違う判断だったと思います。地元の山岳会にゲスト参加みたいな感じですか?ほんと、沢でばったりしたら、びっくり!ですね。

そちらのHPのレポで、しみじみ寒そうだと眺めててました。竹村新道は私は歩いたことないので、今年はここを歩こうか、読売新道にしようかと選択に迷ったところでした。

投稿: MINMIN | 2009/09/24 22:29

★Keikou1さん
もうあれから4年もですか!! 本当に時の経つのは早いものですね。本名もご存知ですから、さすがにバスの中でMINMINさんなんて言われたら赤面ですが、本名ならば反応できたのにな。残念です。

檜洞丸はシロヤシオの季節になると、長蛇の列らしいです。当たり年だと特に物凄く素晴らしいみたいです。私も次回はもっとゆっくりと、シロヤシオ見学をしたいなあ・・・と。ぶなの森も癒し系でよかったですね。西丹沢はやや遠いので、なかなか出没しないエリアなので、たまたまそこで遭遇とはびっくりです!

投稿: MINMIN | 2009/09/24 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/46282799

この記事へのトラックバック一覧です: 天気予報に翻弄された休日:

« 小説「剣岳<点の記>」 新田次郎著 | トップページ | ハセツネの下見山行 (第一関門の浅間峠まで) »