« 清瀬のひまわり | トップページ | 久しぶりの富士山  »

2010/08/31

餓鬼岳と唐沢岳 

この土日は北アルプスでまだ歩いたことがなかった餓鬼岳と唐沢岳に行ってきました。餓鬼岳はタクシーアプローチなので今まで敬遠していたのですが、やっぱり一人でタクシー代を支払うのはシンドイ・・・・。今回失敗だったのが、往きの交通手段。暑いし、全く眠れず、体も休まらずに登りだしたので、暑さもあってバテバテでした coldsweats02 やっぱり、標高差1600mもあると体調が良くないと辛いです。coldsweats01

G_2 G_1 G_3 写真は全てクリックで拡大

左:登り始めには滝などが一杯あって涼しげな景色だけど、微妙に歩きにくい道。中:ガスっている餓鬼岳山頂。右:翌日は立山剣連峰が朝日でバッチリ♪

初日はややガスがありましたが、行動中は降られることもなく。夕方からは景色も大分見えてきて槍ヶ岳もガスの中から見えて感動。

翌日はこれ以上ないぐらい素晴らしい好天に恵まれて、展望台のような位置にある唐沢岳を片道2時間ぐらいずつかけて往復。以前に船窪岳~烏帽子岳あたりを縦走していたときに、ずっと唐沢岳が気になっていたけど、こちらから見たら、本当に北アルプスのど真ん中という位置で、今まで登った山々に囲まれて幸せでした。

K_1 K_3

左:唐沢岳山頂。 右:北鎌尾根方面からの槍と穂高の山並み。

下りは本当は中房温泉に降りたかったけど、東沢岳を越して行くのでそれなりに疲れそうだし、中房温泉のバスは16時出てしまうので、乗り遅れたらタクシー代が高いので、無難に来た道を降りました。下るのも結構歩きにくい道でした。途中でツアー団体さんで体調の悪い方が居たのをパスしましたが、あの道を体調悪くて降りるのは実に大変そうでした。

餓鬼岳はすっかりメジャーな山に最近はなっているようですが、唐沢岳はまだまだメジャーではなく、一人きりの山頂独占でなかなか気分がよかったですsun  

★忘れないうちに、レポを作る予定ですので、気長に?お待ちくださいませ。

|

« 清瀬のひまわり | トップページ | 久しぶりの富士山  »

コメント

MINMINさん、おばんですぅ♪
餓鬼岳で検索すると、登山道は3つあって、
いずれも大変そうですね。日帰りの記録も
あるので、一度往復で行ってみたいです。
でも、小屋に泊まって名物ちらし寿司も
食べてみたいですね(^^)

投稿: YAMA | 2010/08/31 22:47

★YAMADAさん
餓鬼岳は日帰りピストンをされる方も結構多いです。
私も名物のちらし寿司を食べようと楽しみにしていたら、意外なことに・・・・ 違うものがでてきました。でも、とっても美味しかったです。

投稿: MINMIN | 2010/09/01 22:35

こんにちは。

唐沢岳、私も一回いって素晴らしさに感動しました。
うちの場合、時間をかけて行ったので、餓鬼岳の小屋に2泊したんですが。
日程的に余裕もあったし。
でも同じ道を下るのって大変そうですね、晴れていても滑りそうで。

食事、「ちらし」じゃなくておいしいものって何なんでしょう。
とっても興味があります。

投稿: ミセスハイジ | 2010/09/02 17:26

確かに餓鬼は良かったなぁ。単独&テントで、餓鬼に2泊して唐沢往復、燕も泊の4日だと、餓鬼では時間が余りますね。
小屋もテン場も私だけだったんで、おかみさんの案内で花見学とかボルダー巡りの散歩したり出来ました。あと、宴会もか。

餓鬼から燕もなかなか良いっすよ。ホントは沢沿いに降りたかったが、遭難騒ぎがあって止められました。
ま、稜線を繋げるのが先だしね。私は、のんびり燕でも一泊しましたが、MINMIN さんなら、一日でバス停まで行けますよ。

私は、この餓鬼・唐沢・燕は4日間全部快晴で、これは記憶に無いのです。普通は一日くらい多少でも雲が出るんで。秋だったからかな。

行きの交通費は私も悩んみました。夜、駅で一緒に飲んでた人(関西の会)の車で送ってもらいタダで行けました。只、感謝です。
皆さんは湯俣から北鎌だったっけ。

最近は山スキーか沢だけで、まともに歩いてないす。

> ★忘れないうちに、レポを作る予定ですので、気長に?お待ちくださいませ。

って、そういや、御嶽は? ま、写真を見たいんですが..。

こっちも、そろそろ一年遅れの周回遅れになるんで、何も言えませんが。

投稿: 糸屯 一 | 2010/09/02 20:10

ちらしじゃなくておでんだったみたいね。

投稿: お | 2010/09/02 22:34

★ミセスハイジさん
どうも、ご無沙汰しております。
さっそく、ミセスハイジさんに2007年秋のレポ拝読いたしました。紅葉の時期でいいですね! 沢沿いだから涼しいかと思いきや、かなり暑くて、やっぱり秋のが名所というだけあって、秋に登ればよかったかな・・・って思って歩いてました。

私と同じバンガローだった方はやっぱり連泊でゆっくりされていました。いつか秋にもう一度唐沢岳行ってもいいかもlovely

投稿: MINMIN | 2010/09/02 23:51

★糸屯一君
4日間快晴とは素晴らしい山行だったでしょうねsun 秋の餓鬼岳界隈、やっぱり相当よさそうですね。今はかなりメジャーになったけど、たぶん糸屯一君が行った頃ならば静かな山だったのじゃないかしら・・・・

今回、実は月曜日も休暇を取っていたので、燕岳に抜けるか、中房温泉に沢沿いの道で降りようと思ってました。でも、暑くて、それなりにお疲れだったので、辞めました。中房温泉で一人でタクシーだと7000円を越すので、ちょっと・・・coldsweats01 財布の中身の方が大切なのだあ(苦笑)

御岳のレポ、ごめんなさい。一杯宿題かかえていて、そこまでたどり着けません。幾つも貯めこんでます。

投稿: MINMIN | 2010/09/02 23:55

★お さん
そうです、おでんでした! ミセスハイジさんのレポと同じ料理でした。五目ちらしも・・・食べたかったです。

投稿: MINMIN | 2010/09/02 23:59

> 暑くて、それなりにお疲れだったので

あのコース、沢筋も合戦も、それなりに下は暑いから大変ですが、個人的に、あのルートを戻るのは、もう良かったのよねぇ。
そういや、Yuji 氏も秋(って吹雪く頃だけど)に行ってたっけ。

確かに、私の様に下山が土日だと何とかなるけど、平日はさすがの中房も厳しいかもねぇ。
#足が無ければ歩こうかと思ってたんですが..。運良く新ハイの車で温泉経由、松本まで便乗しちゃったけど。

投稿: 糸屯 一 | 2010/09/03 22:56

★糸屯一君
あのルートは沢沿いだけど、微妙に歩きにくく、暑いですね。日曜日のうちに中房温泉に確実に16時と言われると・・・ 本当はやっぱり私も燕岳までの稜線を通しで歩きたいので、微妙なところでした。新ハイの車で松本なんて、羨まし過ぎ! 

Yuji君が秋の連休に餓鬼岳で小屋が満員で驚いていた話、今回の夏の体験をもってしても、大変うなずけました。秋は確かに素敵だろうなあ・・・。でも混むだろうsweat01

投稿: MINMIN | 2010/09/04 11:40

少し御無沙汰しておりました~(^^; 遅コメントで失礼!

まだ暑い最中に、餓鬼&唐沢行ってこられたのですねnote
私も未踏のところで、かねてより興味がありました。9/10 双六小屋から樅沢に行く途中、顕著なシルエットを見せていた山塊でした。レポ楽しみにしていますねnotes

投稿: ハイジ@埼玉 | 2010/09/15 00:02

★ハイジ@埼玉さん
登ってませんでしたか? 唐沢岳は特にとってもお勧め。
テント泊ならば2泊でゆったりが良いと思います。
ただ、この登山道は沢沿いだから涼しいと思っていたら、全然暑くてシンドカッタ。秋がやっぱりお勧め。最近は人気あるので、要注意かもしれません。

投稿: MINMIN | 2010/09/15 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/49300855

この記事へのトラックバック一覧です: 餓鬼岳と唐沢岳 :

« 清瀬のひまわり | トップページ | 久しぶりの富士山  »