« アコンカグア速報 (その6) | トップページ | アコンカグア速報 (その8) »

2011/02/20

アコンカグア速報 (その7)

今回は趣向を変えて、特に持って行ってよかった物のリストを幾つか備忘録的にピックアップ(順不同)

●テルモス800cc容量の物   
比較的最近(ここ1年以内位?)に販売開始になったもの。「山専」ボトルとか言われているらしい。
500ccではアタック時に心もとないので、助かりました!

●連続装用のコンタクトレンズ
BCからつけっ放し happy01  手が猛烈に荒れてしまって、簡単にはレンズを出し入れできない状態だったので、下からずっと装着していって正解でした。

●コクーンのオーバーグラス
眼鏡の上からでもかけられて、そんなに大きくないので、とっても便利。山はもちろん、街でも使ってました。

●ユニクロのズボン
中がフリースで、外がつるつるした素材の保温性が優れていると謳っていたメンズ用パンツ(Sサイズ)
これはベースキャンプなどでリラックスする時に使用。登山用の冬用ズボンはややきつい感じなので、山を歩いていない時はこのズボンでゆるゆるリラックス。notes これにインナーダウンパンツを履けば、寒さ対策としてはバッチリでした。

高所登山は高度順応と装備(主に寒さ対策)が成功のカギを握るので、持ち物一つでもとっても重要。反省点も多々あり。致命的反省点にならなくてよかったです。coldsweats01

|

« アコンカグア速報 (その6) | トップページ | アコンカグア速報 (その8) »

コメント

うーん、わかる。雪山、手が一瞬でざらざらになりますよね。普通のハンドクリームじゃ全然効かなくて、ワセリンを私は愛用してました。
って、へんなところに反応してごめんなさい…

投稿: てる | 2011/02/21 13:39

★てるさん
本当に手がざらざらどころか、10本の指のうち5本までが爪のあたりで出血も伴う強烈なササクレ状態に変身thunder いっぱいバンドエイドやらテープやら貼ってました。痛い痛い・・・・。
ハンドクリームもメンソレータムも、他人から借りたハンドクリームも効きませんね。体が浮腫んでいる関係もあるそうです。
ワセリンとは良いことを聞きました!ありがとうございますflair 
今も若干、指の表面はざらざらの後遺症が残ってます。もう少しで全治ですが。

投稿: MINMIN | 2011/02/21 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53364/50924882

この記事へのトラックバック一覧です: アコンカグア速報 (その7):

« アコンカグア速報 (その6) | トップページ | アコンカグア速報 (その8) »