« 新年を迎えて | トップページ | 八甲田備忘録 その2 »

2013/02/12

八甲田スキー備忘録

去年の夏はまとまった夏休みもとらなかったので、年に1度取れる1週間の連続休暇を今回取って、八甲田・酸ヶ湯でスキー三昧してきました。

この時期は厳冬で風雪が強いとロープウェイ止まってしまうので、なかなか微妙。でも、一度はやってみたかった1ヶ月マンスリー券買ってしまいました。happy01 元が取れるのかなあ…ドキドキ。

自分の備忘録なので以下興味のある方はどうぞ↓

1日目:2月3日(日)  朝一のJALで無事に飛行機が飛んで青森に着陸できてヤレヤレ(運行条件付き:青森の天気が悪いと羽田に戻ってくるかもよという条件付き)
11:30前に酸ヶ湯に到着。12:30のバスでゲレンデへ向かう。 ロープウェイは強風のため運休。この日は予定でもゲレンデの足慣らし(なんせ初滑りcoldsweats01 ) ゲレンデ近くの八甲田リゾートホテルに泊まっている同窓の糸屯一氏に食堂で遭遇。去年GW以来の再会。一緒に本滑って、一人で6本滑って終了。

2日目:4日(月) 酸ヶ湯ツアーで午前は八甲田温泉コース sun午後は銅像コースcloud  青森の市街地がきれいに見えて、陸奥湾が見事に見える。でも、午後からはすっかり雪空。パウダーの勘を忘れて、美味しい斜面につき1回ずつコケてしまい、情けない。sweat01 この日は53名ほどの大人数だったが、ボードとは全く別行動だったので、実質30名位のスキー隊で行動した感じ。

3日目:5日(火) 午前中は強風でロープウエイ運休、そのためゲレンデ練習。上はカリカリだが、下部がふかふかでパウダー三昧note 人があまり滑っていないので美味しいさでお腹一杯。
午後
変形モッコ沢ツアーに参加。樹林の中に入ると快適なパウダー三昧。

4日目:6日(水) 午前中は穏やかで無風状態で前岳山頂経由の銅像コース。シールで登ると前岳も簡単に登れる。やや緩い斜面を自分は選択して快適な滑り。note  午後は天気が曇ってガス。鳴沢台地経由の銅像コース。この日はスキー8名、ボード6名。人数が少なくなって快適。ボードも一緒だけど、実際は滑りでは微妙に違うし、スキーがほとんど先行するので美味しい。

5日目:7日(木) 強風でロープウエイ運休。リフトを16本ほど滑って、13:50分の宿の迎えのバスで戻る。一緒に
ゲレンデにお付き合いいただいたMさん、ありがとうございました。


6日目:8日(金) 暴風雪というのはこういうのを言うのか! 雷も鳴って一時リフト休止。強烈な風で、斜度のキツイ所にも関わらず。向かい風で体が斜面を下りて行かない。滑ってもスピードがほとんど出ない。凄い経験だった。ゲレンデで、ストックで耐風姿勢を何度取ったことやら。sweat01 crying 12:40の宿の迎えのバスまで10本位滑ったかな。

7日目:9日(土) 3連休初日で混雑が予想された。やっぱりロープウエイが激混み。酸ヶ湯ツアーは一日4本モッコ沢狙いのスピードチームと、ゆったりツアーチームに分かれた。私は午前中だけ参加なので、ゆったりツアーチームで銅像コースに行く。(スキー16名)上は相当にガスがひどかったが、途中から晴れ間ものぞくような穏やかな天候。楽しく滑ってツアー終了。

ロープウエイが激混みで、昼食抜きで列に並んだけど、1時間待ちでダイレクトコース、50分待ちでフォレストコース。10年ぶりぐらいにゲレンデコースを滑ったが、とても普通のゲレンデでなく、幅1mのトドマツの間を抜けていくコースだったり、ツアーコースみたいでとっても楽しめた。全面パウダーで、ノートラック食べまくりで堪能。あと3本位滑りたい気分だったが、ロープウエイの終了時間なので、リフト1本を最後に滑って終了。

酸ヶ湯の温泉は最高だし、パウダーは楽しいし、やっぱり病み付きになりそうです。 

(写真はあとで貼るかも)

|

« 新年を迎えて | トップページ | 八甲田備忘録 その2 »

コメント

MINMINさん、おはようさん♪
八甲田、かなり遠いけど、いちど行きたいなあ(^^)

この時期だと、ガイドツアーでないと危ないのかな?
残雪期で天気が良いなら、1人でもいいかなあ?

激混み、スキー場にとっては嬉しい悲鳴ですね。
昔は1時間待ちなどよくありました。

リフトがあちこち止まっていて寂しい志賀高原は
ちょっと悲しい...

投稿: YAMA | 2013/02/12 07:36

★YAMAさん
昔は1時間待ちのリフトはざらでしたね。私もそういう時代で育ってきましたが。
でも、ロープウエイの場合はバスで乗り付ける観光客もいるし、撮影の人もいるし、ツボ足登山客もいるし、なかなか大変です。

この時期だと滑っても車を下山口に手配できないし、天気が悪いのが当たり前みたいなので、ツアーがお勧めです。通常のBCツアーだと12000円とか8000円もしますが、酸ヶ湯をはじめとしたツアーは1日3500円とお安いのも嬉しいです。

是非、パウダー好きな方には12月~2月か遅くとも3月上旬位までがお勧めです。

投稿: MINMIN | 2013/02/12 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年を迎えて | トップページ | 八甲田備忘録 その2 »